VIRGIN HARLEY | 第3回 富士ブルースカイヘブン ハーレー授業見学

第3回 富士ブルースカイヘブン

  • 掲載日/2011年07月29日【ハーレー授業見学】
  • 執筆/ハーレー専科 教員 松永 一寿
ハーレー授業見学の画像

ブルースカイヘブンの駐車スペース。これほどのハーレーが集まるとは。

VIRGIN HARLEY.comをご覧の皆さま、お初にお目にかかります。今回執筆を担当させていただきます松永と申します。初めてブルースカイヘブンと聞いて「大好物のアイスの名前だ」と思っていた私が言うのもなんですが、富士ブルースカイヘブンとはF1グランプリも開催されたことのある富士スピードウェイで行われる、国内ではハーレー・ダビッドソン最大のイベントです。趣旨はハーレーでツーリングを楽しみながら富士に向かい、各種イベントを楽しみながら夜は満天の星空の下一晩キャンプをするという贅沢なイベントです。今年は例年になく好天で、楽しめた方も多いのではないでしょうか。

当校では学校行事としてハーレー専科の一年生は全員参加していまして、主にバスで品川校から首都高→東名高速→御殿場→富士スピードウェイの順で移動しています。ハーレー好きの学生がほとんどなので、移動中のバスの中からテンション上がりまくりで、高速に乗った瞬間からたくさんのハーレーが富士をめざして走行しているのを見てボルテージアップ、さらに高速のパーキングなどで休憩をするとカスタムハーレーが並んでいるのでボルテージMAXという感じで、富士に着いたときにはハーレーモード全開、集合写真撮影後には我先にと散っていき、試乗のほか、ブルースカイマーケットでハーレーグッズを購入したり、スペシャルパフォーマンススタントショーを見たりと満足げに帰ってきます。

ハーレー授業見学の画像

メインバルーンの前で記念写真。

また、ブルースカイヘブンは就職活動の第一歩でもあります。たくさんの卒業生が働いている姿を見て具体的な未来像を描いたり、どのような販売店さんがあるのかを確認したり、お店の雰囲気を感じ取ったりと、大事な社会経験の場となっています。

現在在籍している学生が卒業生となり、将来正規ディーラー店のスタッフとしてブルースカイヘブンで活躍している姿を見るのが今から楽しみです。

オープンキャンパスの画像
取材協力

住所/東京都品川区南品川3-7-12
Tel/03-5479-8811
フリーダイヤル/0120-1969-04

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報