VIRGIN HARLEY | 第19回 学園祭 ハーレー授業見学

第19回 学園祭

  • 掲載日/2011年12月02日【ハーレー授業見学】
  • 執筆/ハーレー専科 教員 福澤 敦美

平成23年の学園祭の実行委員長は、私の担当となりました。初日はあいにくの雨となりましたが、なんとか無事に?終了することができました。今年は「がんばろう日本」をスローガンに、まずは地域の皆様に来校していただけるよう、いろいろな企画を学生に考えてもらいました。おかげさまでハーレーカフェ、写真館、子供屋台、キッズコーナー、模擬店などは大賑わいで、我が品川校を盛り上げてくれました。

ハーレーカフェでは、ハーレーを展示して、その周りにテーブルとイスを置き、コーヒーを飲みながら「ハーレーっていいよね」と語り合えるスペースを作りました。コーヒーにもこだわってコーヒーミルで豆を挽いて入れる、という本格的なものです。教室にコーヒーのいい香りが充満して、普段とはまるで違う状況です。また写真コーナーも設けました。あこがれのハーレーと一緒に撮れるというもので、デジタルカメラで撮影し、その場でプリントアウトしてお客さんにお渡ししました。もちろん(?)タダです。こちらも大人気、特に30代から40代のお父さんやお母さんに好評でした。ハーレーは知っているけど、大型免許を持っていてもなかなか触れる機会もないでしょう。それが、車両にまたがって写真も撮れるというのが魅力と感じてもらえたようです。「ハーレーに対して、あこがれの気持ちを抱いている人が大勢いる」ということを改めて実感しました。

ハーレー授業見学の画像

来校ありがとうございました!

ところで今回特に印象深かったのは、初日の雨天にもかかわらず来校してもらったお客様の手に「学園祭のチラシ」があったことです。事前に学生の協力のもと、学校近辺に3000枚のチラシを投函しました。これだけの枚数を配布するのは簡単なことではありませんでした。しかしこれは、自分たちが行なったことが実を結んだ瞬間なのです。とてもちっぽけで些細なことですが、充実感がありました。学校の授業では自動車の知識技術を習得します。学園祭では、授業で得られない経験をします。1年に一回のとても大切なイベントなのです。最後に、学生の皆様、アシストしてもらった教職員の皆様、本当にありがとうございました。来年も、学園祭で品川校を盛り上げましょう。

オープンキャンパスの画像
取材協力

住所/東京都品川区南品川3-7-12
Tel/03-5479-8811
フリーダイヤル/0120-1969-04

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報