VIRGIN HARLEY | 2003年式 FXDWG カスタム紹介

2003年式 FXDWG

  • 掲載日/2004年01月10日【カスタム紹介】
2003年式 ダイナ FXDWGのカスタム画像

ノーマルが好き
だからカスタムはこれで充分

カスタムポイントは3点。これが今回の1台。たった3点のみのカスタムをなぜ。そう思われる方もいらっしゃるだろう。カスタムというと、それぞれのライダーの個性を美しく反映した1台というイメージがある。ただ時には、ノーマルのスタイルに惚れ込みアクセント程度、好みを入れるスタイルもよいかもしれない。

「ノーマルの形が好きで買ったから、カスタムはこれで充分。それに、イジるより乗ってたいから」。

そう言い切るオーナーのTakaさん。彼がこだわるのは愛車の性能でも見た目でもなく、彼が購入したときに感じた期待感だ。カタログやウインドウに写るハーレーの姿を見たときの胸の高鳴りを忘れたくはない。そんな思いがあるという。カスタムはハーレーの大きな楽しみの1つだが、彼のスタイルもまたハーレーの楽しみ方の1つだろう。

カスタムの詳細をチェック!

2003年式 ダイナ FXDWGのカスタム画像

(写真左)スクリーミンイーグル バロニーカットマフラー

ハーレーは音が命だというTakaさん。納車時にマフラーはモディファイドした。

(写真中央) Split Fire ツイン・コア シリコンプラグコード

冬場や高地でのスムーズな始動性を考慮して、スプリットファイアのプラグコードを。

(写真右)純正 Multi-Fit レザーハンドグリップ

しっかりと手に馴染むよう、グリップは、純正のレザー製のものをチョイスした。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
Takaさん (51歳)
東京都 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ