VIRGIN HARLEY | 1994年式 FLSTC カスタム紹介

1994年式 FLSTC

  • 掲載日/2004年04月23日【カスタム紹介】
1994年式 ソフテイル FLSTCのカスタム画像

ノーマルが好きっていうのは
大きくは形を崩さないってことで

「10年前に新車で買ったんですわ。ハーレーは、僕の中では一生乗るバイクやと思ったからね。このバイクに『自分の歴史』を作っていきたくてね」。

購入後、ところどころにカスタムを施してきたが、最近はノーマルに戻りつつあるという。

「最近は、ノーマルが好きなんよ。乗りやすいし、パーツそれぞれにも信頼性があるからね」。

ただ、それでも「こだわり」はノーマルには戻さない。アメリカ旅行に行ったときに貰ったサドルバッグや乗り心地を優先したというハンドル。そしてタンクにマウントされたタンクレザーカバーなどがそうだ。

「ノーマルが好きっちゅうても、大きくは形を崩さへんだけ。そのまま乗るんも、もちろんええよね。けど、自分に『合う』ようにしたカスタム、個性を感じられるカスタムは大好きなんよ。愛着を持てるからね」。

カスタムの詳細をチェック!

1994年式 ソフテイル FLSTCのカスタム画像

(写真左)パウコ製エキパイ& V-TWIN製サイレンサー

これまでにさまざまなマフラーをつけたが、この組み合わせが一番のお気に入りだとか。

(写真中央)SUキャブレター& SUエアクリーナー

低速に強いというSUキャブレター。ゆったりとしたマイルドな加速感が気に入ってつけている。

(写真右)ワンオフ タンクレザー

自作の革細工をあしらったタンク。絵柄は「クレオパトラ」。気分転換に絵柄はよく換えるそう。
取材協力
ハーレーパーツ カチナ

兵庫県

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報