VIRGIN HARLEY | 1998年式 FXSTC カスタム紹介

1998年式 FXSTC

  • 掲載日/2004年05月25日【カスタム紹介】
1998年式 ソフテイル FXSTCのカスタム画像

トラブルも多いけど
最高の1台だと思います

昨年、ソフテイル・デュースからこのソフテイル・カスタムに乗り換えたという小椋さん。

「デュースも格好よくてよかったんですが、飛ばす方じゃないし、僕ではツインカムは持て余すなと思って、エボに乗り換えました。スタイルはデュースが最高に気に入っていたので、似ているソフテイルカスタムにしたんですよ。カスタムもエイプバーなどデュース時代とほとんど同じです」。

そう言う小椋さんだが、購入当初は数多くのトラブルに悩まされた。

「レギュレター、ミッション、オイル漏れなどなど、トラブルは多くありました。ツインカムの偉大さを何度痛感したことか(笑)。でも、大阪の『ハーレー屋まつもと』さんで修理してもらってからは快調そのもの。今では最高の相棒ですね。週末にエボの鼓動を味わいながら走るのが、最近の習慣ですよ」。

カスタムの詳細をチェック!

1998年式 ソフテイル FXSTCのカスタム画像

(写真左)デグナー製 サドルバッグSB-3

小ぢんまりとしたルックスで人気の「SB-3」を。開閉のしやすくが購入ポイント。

(写真中央)ハーレーダビッドソン フットペグサポート

足回りにはクロームパーツで装飾、純正のフットペグサポートで長距離にも対応。

(写真右)ハーレーダビッドソン製 エイプハンガーバー

ワイドグライド用のエイプバーを装着。少ない疲労で長距離を走れるように。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
小椋さん
奈良県 / デザイナー

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報