VIRGIN HARLEY | 1989年式 XLH883 カスタム紹介

1989年式 XLH883

  • 掲載日/2004年06月10日【カスタム紹介】
1989年式 スポーツスター XLH883のカスタム画像

ハーレーを最適化する
そこに現れる自分との強烈な一体感

「ファットボーイにも乗ってるんだけど、今はこの4速スポーツスターに夢中なんだよね。エンジンやキャブ、サスなんかのバランスが上手く合ったスポーツは、最高の走りを僕に提供してくれてるんだ」。

オーナーのジャイアンさん。彼のメンテナンスの知識は半端ではない。彼が理想とするのは、「バランスの取れたセッティング」が施されたハーレーだ。

「ノーマルセッティングより、ちょっと外れたトコに面白いトコがあるんだよね」。

確かに、乗ってみると良質な変化を体感できる。最適化するだけで講まで違うのかと、そう感じることが出来る。パワーを挙げるカスタムも楽しい。だが、本来の力を引き出すカスタムをして、本来のハーレーに出会えたときの喜びは筆舌に尽くしがたいものがあるだろう。最適化。侮れない「カスタム」だ。

カスタムの詳細をチェック!

1989年式 スポーツスター XLH883のカスタム画像

(写真左)フロントフォーク サスペンションオイル調整

より精度の高いブレーキ性能・走行性能を発揮させるためにオイルの質・量を見直した。

(写真中央)カワサキZ- II 用 コニー・サスペンション

フロントに粘りを出すためにリアサスを交換。なんとカワサキの名車Z- II のものを。

(写真右)ワンオフ オリジナルキャブ・チューン

ジャイアンさん特製の純正キャブチューンにダイノジェットのスプリングを組み合わせた。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
ジャイアンさん (44歳)
東京都 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報