VIRGIN HARLEY |  2000年式 FXDカスタム紹介

2000年式 FXD

  • 掲載日/ 2005年01月28日【カスタム紹介】
2000年式 ダイナ FXDのカスタム画像

スタイルの追求に加えて軽量化
ツインカムの潜在能力を引き出す

「『なぜFXDにはダートラハンドルがついてるんだ?』。そんな話からインスピレーションを得て組み上げました。でも、スタイルだけのダートラ化ではなく、各部を軽量化することでエンジン性能を最大限に活かせる仕様にしています」。

そう語るのは、このFXDカスタムを組み上げた『TASTE』オーナーの息子、河内山 友郎さん。変更部分はシート、サスペンション、マフラー、タンク、エアクリーナーだけ。それでここまで印象がガラリと変わる。

「タンク、シート、マフラーは軽量化を考慮して素材を選び、製作しています。街をドコドコと流すことはもちろん、峠でもいい走りをしますよ。軽量化したことで、ヒラヒラ感もでていますし、なにより加速はノーマルとは比較になりません」。

ビッグツインとスポーツスターの融合がダイナグライド。この1台はそれをさらに高次元で昇華させた好例といえるだろう。

カスタムの詳細をチェック!

2000年式 ダイナ FXDのカスタム画像

(写真左)TASTE製 スポーツスター加工タンク

スポーツスターのタンクをダイナ要に加工した。この1台を機会に商品化も行われている。

(写真中央)TASTE ダートラシート

鋭敏かつ流麗なラインをもつダートラシート。タンデムのきっちりこなせる逸品だ。

(写真右)TASTE製 ワンオフステンレスマフラー

ステンレス製。重低音を強調しつつも、軽量化をも考慮。ブラックアウトされ精悍さもUP。
取材協力
TASTE

東京都
TEL : 0426-52-5491

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。