VIRGIN HARLEY | 1977年式 XLCR カスタム紹介

1977年式 XLCR

  • 掲載日/2005年03月17日【カスタム紹介】
1977年式 スポーツスター XLCRのカスタム画像

憧れた1台だからこそ
許せる。好きになる

「これに乗る前は、カワサキの『Z1-R』に乗っていました。ただ、もらい事故で廃車になってしまって。そのタイミングで、以前から好きだったこのXLCRを購入したんですよ」。

とにかく形に惚れたというmotoさん。Z1Rにせよ、こういったカフェレーサースタイルがお気に入りだ。

「サスは最悪だし、フレームは弱いけど、全体として好きなんです。憧れて、欲しいと思った1台だから」。

国産車からの乗換えで、性能面でのギャップはなかったのだろうか?

「十分速いですよ。そりゃ直線で国産車と勝負しても勝てませんけど、十分速い。あと、ショベルは荒々しいといいますが、これはマイルドです。以前、友人のエボスポーツに乗りましたが、それより全然大らかに感じました。そこがまたいいんですけど(笑)」。

古いバイクゆえ、現行車と比べると劣るところもある。だが、憧れた1台だからこそ許せる。好きになる。

カスタムの詳細をチェック!

1977年式 スポーツスター XLCRのカスタム画像

(写真左)H-D製 シャークティース

本来オプション設定のパーツながら、77年カタログ車には装着されていたフィンを装備。

(写真中央)XLCR純正 フロントカウル

XLCRの顔ともいうべきフロントカウル。まさにカフェレーサーの名にふさわしい。

(写真右)MOMO DESIGN製 ヘルメット

デザインが気に入って購入したというヘルメット。軽いので、首や肩が疲れないとか。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
motoさん (32歳)
東京都 / 会社員
ウェブサイト >>

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報