VIRGIN HARLEY | 1976年式 XLCH カスタム紹介

1976年式 XLCH

  • 掲載日/2005年05月12日【カスタム紹介】
1976年式 スポーツスター XLCHのカスタム画像

軽快なLOOKS
しかも速い、そんな一台

千葉県の「TT&CO」が造り上げたこのアイアンスポーツ。英「DICE MAGAZINE」で紹介され、今、海外からも注目されている一台だ。

「アイアンのオーソドックススタイルではなく、軽快なLOOKSでしかも速い一台を目指しました」。

あえてMAGNETOをチョイスすることでバッテリーレス、オイルタンクはワンオフのプリズミックタンクでシート下はスッキリ。短く突き出したマフラーが車両の軽快さを引き立てている。

ビンテージな方向に振られがちなアイアンスポーツの雰囲気を変えているのがフレームとタンクのキャンディーフレークのカスタムペイント。フレームペイントはオーナー自らが携わったという。明るすぎない深みあるカラーはオーナーの一番のお気に入り。タンクに合わせてオーダーされたブルオリジナルのシートとのバランスが○。

「気軽にどこにでも出かけられる一台ですよ」そう語るオーナーは今日も走る。見て楽しく、乗ってなお楽しい。つい遠出をしたくなる一台だ。

カスタムの詳細をチェック!

1976年式 スポーツスター XLCHのカスタム画像

(写真左)キャンディーフレーク カスタムペイント

TT&COが信頼を寄せる「ZIP」による1.5mm厚のペイント。色の深みがなんとも秀逸。

(写真中央)デッドストック ヘッドライド・リブカバー

現在では入手困難といわれるヘッドライトとプライマリーカバーをチョイスした。

(写真右)MORRIS製 MAGNETO

バッテリーレスでスリムなスタイルに加えて力強いトルクを求めた末にMAGNETOをチョイス。
取材協力
ティーティー・アンドカンパニー

千葉県
ウェブサイト >>

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報