VIRGIN HARLEY | 2005年式 VRSCA カスタム紹介

2005年式 VRSCA

  • 掲載日/2005年06月13日【カスタム紹介】
2005年式 V-ROD VRSCAのカスタム画像

ここまでカスタマイズすると
やっぱりかっこいいですね

「この『V-ROD』が初めてのハーレーです。パッとみていきなり「欲しい!」って思ってしまったんです。見たこともない流れるようなデザインなのにマッシブ。いやぁ、素敵です」。

購入直後で、カスタムに取り掛かった。リアタイヤを200mm、各パーツをスタイリッシュなヨーロピアンパーツにリプレイス。スクリーミンのROMでパワーアップも怠らない。

「正直、スクリーミンのROMはほとんど変化が感じられませんでした。そこは残念ですが、スタイルは最高に気に入っています。V-RODの魅力が一層増した…と(笑)」。

確かにかっこいい。このマシンが自分のならさぞ楽しいだろう…とつい妄想してしまうことしばし。ところでドラッグバーに変更されているが、ポジションは苦しくないのだろうか。

「言われるほど苦しくはないですよ。他のファミリーと違って振動もないですから。鼓動だけを感じながら疾走する時、買ってよかったなぁってつくづく思います」。

カスタムの詳細をチェック!

2005年式 V-ROD VRSCAのカスタム画像

(写真左)スクリーミンイーグル製 スリップオンマフラー

この流れるようなラインこそV-RODの真骨頂。非常に紳士的なサウンドも好印象だ。

(写真中央)リックスモーターサイクルズ Rick’s V-ROD Wheels

まるで鏡のようなクロームに美しいブラックライン。手入れもラクでお気に入りだとか。

(写真右)RIZOMA製 ハンドルバー&トリプル

ウィンカーが内蔵されたヨーロピアンの定番。流れるようなフォルムのミラーと相性抜群だ。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
Junさん (31歳)
兵庫県 / 会社員
ウェブサイト >>

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報