VIRGIN HARLEY | 1958年式 XLCH カスタム紹介

1958年式 XLCH

  • 掲載日/2005年11月04日【カスタム紹介】
1958年式 スポーツスター XLCHのカスタム画像

ノーマルに惚れました
そのままで乗り続けたい愛車です

ハーレーの中でかなりコンパクトなアイアンスポーツ。特に、日本人離れした体格のオーナー、笠間さんが跨ると、とても大排気量のハーレーに見えない。

「前に乗っていたウルトラは丁度いいサイズでしたが、コンパクトなアイアンに自分みたいな巨漢が跨る姿は、逆に面白いんじゃないかと思いましてね。そんな時にたまたま『Nice! Motorcycle』で見つけたのがこの1台です。体格とのギャップを目立たせるように、小さく見えるようにカスタムしてもらいました」。
しかし旧車、トラブルへの不安はなかったのだろうか。

「自分でメンテナンスはしませんし、メカの知識もありません。それでも『Nice!』さんは信頼できるから、不安はなかったですね。実際、かれこれ2年乗っていますが、大きなトラブルなんてないですし」。

日常の足として気楽にアイアンを乗り回す。旧車とラフに付き合える、うらやましい限りである。

カスタムの詳細をチェック!

1958年式 スポーツスター XLCHのカスタム画像

(写真左) メーカー不明 前後15インチホイール

ストックより小さなホイール。コンパクトな車両がさらに小さく見え、ハンドリングも軽くなった。

(写真中央)Nice! Motorcycle ワンオフマフラー

ベースマフラーを加工し、艶消しブラックにリペイント。うるさ過ぎず、歯切れがいいサウンド。

(写真右)Fuel Head製 サドルバッグ

プラグ、ロックなど最低限のモノが入るようオーダーしたサドルバッグ。いいヤレ具合が魅力的。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
笠間 キヨシさん (42歳)
大阪府 / 会社役員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報