VIRGIN HARLEY | 1989年式 XLH1200 カスタム紹介

1989年式 XLH1200

  • 掲載日/2006年07月02日【カスタム紹介】
1989年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

レトロ感と悪っぽさを
併せ持つ、理想の相棒

このXLでまず目が向くのはフロント周り、スプリンガーフォークに16インチタイヤだ。

「購入したときからフロント周りが華奢だな、と感じていました。フロントを太く、レトロな雰囲気を出すためにこんな風にしてもらいました」。

ブラックでまとめられたカラーリングの中でブラスマフラーのカラーがレトロ感を強めている。

「もともとはブルーメタリックでしたけれど、私の中では“バイク=黒”でしたので、旦那に塗り替えてもらったんです。悪っぽいカラーでなかなかカッコいいでしょう? もう8万キロも走ったので、いい“やれ具合”になってきているでしょう」。

走りこみ、体に馴染ませ熟成させるカスタム。これからもその深みは増し続けるだろう。

カスタムの詳細をチェック!

1989年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

(写真左)MS製 ブラスマフラー

真鍮の自然なカラーが映えるマフラーをチョイス。全体の雰囲気にベストフィット。

(写真中央)スプリンガーフォーク& 16インチタイヤ

74年式レプリカフォークとAVON16インチタイヤでレトロ感溢れる雰囲気を演出。

(写真右)HSR&ラウンド エアクリーナー

悪っぽいエンジンフィーリングを味わうためにHSRを装着。ドコドコした加速感が◎。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
いづみさん
静岡県 / 主婦

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報