VIRGIN HARLEY | 2005年式 XL1200C カスタム紹介

2005年式 XL1200C

  • 掲載日/2006年08月19日【カスタム紹介】
2005年式 スポーツスター XL1200Cのカスタム画像

78年式XLHをイメージ
スッキリと乗りやすい一台

「オーナーからは“コンパクトに見た目を軽く”というオーダーを受けました。1200Cは全体的に“大柄”なので、コンパクトにするのには苦労しましたね」。

全体のバランスのまとまりの良さは、長年スポーツスターを触り続けてきたイーストアーバンがもっともこだわるところ。ただ、パーツを交換しただけではこのバランスの良さはでない。

「ハンドル回りがスッキリとしたので、視界が広く気持ちよく走れるようになりました。車高を下げ、取り回しが軽くなっていて、ラバーマウントモデルの重さも感じないようになっています」。

無理にエンジンは触らず、スタイル変更のみでその乗り味は別物に変わる。イーストアーバンが、もっとも得意とするカスタム手法だ。

カスタムの詳細をチェック!

2005年式 スポーツスター XL1200Cのカスタム画像

(写真左)ハンドル回りの コンパクト化

オフセットライダーに9インチイーグルバーを取付。メーターマウントは旧エボ883用。

(写真中央)イーストアーバン キングコブラシート

車体カラーに合わせて、キングコブラシートをブラウンにスペシャルメイクした。

(写真右)イーストアーバン製 ミディアムタンク

大柄な1200Cタンクをミディアムタンクに変更。コンパクトさの実現には欠かせないアイテム。
取材協力
イーストアーバンカスタムサイクルズ

神奈川県
ウェブサイト >>

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報