VIRGIN HARLEY | 2000年式 FXD カスタム紹介

2000年式 FXD

  • 掲載日/2006年10月22日【カスタム紹介】
2000年式 ダイナ FXDのカスタム画像

一見して違和感のない
FLスタイルのダイナ

「どのモデルにしようかと迷ったとき、重さや取り回しを考えてダイナを選びました。最初はそのままで気に入っていたんですけれど、いろいろなハーレーを見ているうちにFL系もいいな、と。それでダイナのFL化を考えたんです」。

初めてお会いする人で、これがダイナだと気づく人はきっと少ないだろう。

「今はもうありませんが、以前ダイナ用の純正ステップボードが販売されていて。それを手に入れたのがきっかけです。ホイールやフロント周りもFL化して、やっと完成しました。もう、これ以上触らないでしょう。後はETCを積むくらいしか考えていません」。

最近では珍しい蛇腹のエキゾーストパイプもFL系の雰囲気を醸し出すのに一役買っている。

カスタムの詳細をチェック!

2000年式 ダイナ FXDのカスタム画像

(写真左)マンバ製バッグギア& ワンオフエキパイ

重さを軽減するため、バックギアを装備。ワンオフの蛇腹エキパイはバックギアに合わせて製作。

(写真中央)HD純正ダイナ用 ステップボード

FL化のきっかけとなったダイナ用ステップボード。このスタイルには欠かせないだが現在は廃版。

(写真右)他車種パーツ流用 FLスタイルフォーク

FフォークはXL用、ナセルはソフテイル用を加工して取り付け。工夫を凝らして実現したスタイル。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
近藤さん
兵庫県 / 専門職
ウェブサイト >>

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報