VIRGIN HARLEY | 1994年式 FLHTP カスタム紹介

1994年式 FLHTP

  • 掲載日/2006年12月25日【カスタム紹介】
1994年式 ツーリング FLHTPのカスタム画像

意外なほど高いポテンシャル
ツアラーには驚かされました

意外なほどポテンシャルが高いツアラーモデルには驚かされました。

「白バイに憧れがあって、ポリスモデルにこだわって探し回ったモデルです」。

今ではその存在も知られていないエレクトラグライドのポリス、マニアックなモデルだ。

「エンジンはエボがよかったので『エボのポリス』を、と探し回って見つけたのがこのモデルでした」。

前オーナーによってエンジンに手が入れられており、ハイコンプ仕様になっている。

「スポーツ走行が好きなのでエンジンはこのままが気に入っています。ツアラーは見た目以上に攻めることができるので、ブレーキを強化し街も山道もヒラヒラと走れるポリスになっています」。

ツアラーとは思えないポテンシャルを見せるこのモデル。ポリスの名は伊達ではないということか。

カスタムの詳細をチェック!

1994年式 ツーリング FLHTPのカスタム画像

(写真左)ハーレー純正 シート加工

バッテリー周りを触るため、シートマウントを加工。シートの上げ下げが簡単にできるよう工夫。

(写真中央)KERKER マフラー

前オーナーから受け継いだKERKER製マフラーのバッフルを変更。低音がお気に入り。

(写真右)ブレンボ製 キャリパー

ハイコンプのスポーツ志向なエンジンに合わせ、ブレーキを強化。高い制動力を確保した。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
HIROさん (23歳)
福岡県 / Webデザイナー

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ