VIRGIN HARLEY | 1998年式 FXSTC カスタム紹介

1998年式 FXSTC

  • 掲載日/2007年02月03日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
1998年式 ソフテイル FXSTCのカスタム画像

多くの仲間に助けられ
完成した快走仕様のマコテイル

「私が乗るソフテイルカスタムなので、『マコテイル』と呼んでいます(笑)」。

購入後から2年が過ぎ、周りのハーレー仲間に助けられながら今のスタイルに落ち着いた。
「ミーティングに行く途中、派手にコケたことがありました。そのときは仲間が手持ちのパーツを持って集まってくれて。普段からパーツを取り付けるときは仲間に手伝ってもらっています。ノーマルのスタイルが好きなので、派手なカスタムはしていませんけれど…」。

行き着けショップは「ハーレー屋まつもと」。カスタムとなると地元岡山からのロングツーリング状態。

「あまり乗っていないんですが(笑)、走り始めればいつもかなりの距離を走っちゃうんです。なので、VPクラッチやミッドマウントペグを着け、快適仕様にしています」。

1日に何百キロものタフなツーリングが苦にならない、快走仕様の1台だ。

カスタムの詳細をチェック!

1998年式 ソフテイル FXSTCのカスタム画像

(写真左)ミッドマウント ペグキット

フォアコンでは長距離がやや辛かったため、ミッドポジションにペグを取付。ミッドペグの快適さを知ると手放せないという。

(写真中央)サンダンス製 The BOSS

以前取り付けていたマフラーは走ると底を擦ってしまうため、仲間と交換したマフラー。性能は当然ながらサウンドも◎

(写真右)フロントフェンダー ターコイズ取り付け

フロント周りにアクセントを付けるためターコイズを取り付け。「Continental」に依頼したピンストともフィットしている。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
まこさん
岡山県 / 専門学生
Webサイト >>

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ