VIRGIN HARLEY | 1997年式 XL1200C カスタム紹介

1997年式 XL1200C

  • 掲載日/2007年06月03日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
1997年式 スポーツスター XL1200Cのカスタム画像

新旧スポーツスターの融合
クラシックテイストのカスタム

「このスポーツスターの走行距離はもうすぐ10万キロを突破します。今まで元気に走ってくれた愛車を綺麗にしてやろう、そう思ってメンテついでにカスタムを施しました」。

こんな純正スポーツスターがあったかな、そう思わせるほどバランスの取れた1台。

「ショベルスポーツのスタイルを上手く取り入れてみました。タンクカラーは当時のモノをベースにしていますし、リアホイールも18インチに変更しています」。

18インチ化で一般的なアルミリムはあえて使わなかったという。

「フロントがスチールリムのままですから、リアもスチールにこだわりました。あとは、リアタイヤを細くすること。ワイドタイヤが隆盛ですけれど、スポーツスターは細いタイヤの方が似合うと思うんです」。

旧き良きスポーツスターの面影が見える、落ち着いたカスタムスポーツスターだ。

カスタムの詳細をチェック!

1997年式 スポーツスター XL1200Cのカスタム画像

(写真左)XLR風 タンクデザイン

初期のスポーツスターXLRのタンクデザインをモチーフにしたカラーリング。落ち着いたデザインがお気に入り。

(写真中央)クラシカルな フロント周り

ショベルローライダー用フロントフェンダーを流用。加工なしでそのまま取り付けが可能なのがハーレーのいいトコロ。

(写真右)18インチ スチールリム

Kawasakiの旧いモデル用のスチールリムを流用。リアタイヤにはSRユーザーに人気の「TT100GP」をチョイス。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
Charさん
兵庫県 / 自営業

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報