VIRGIN HARLEY | 2006年式 FXDWGI カスタム紹介

2006年式 FXDWGI

  • 掲載日/2007年06月11日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2006年式 ダイナ FXDWGIのカスタム画像

ハーレー=ドラッグスタイル
イメージを具現化した1台

「初めはソフテイルのナイトトレインを買うつもりでした。ただ、試乗してみて自分の思った感覚とちょっと違っていて。ラバーマウントエンジンのダイナを考えはじめたんです。ワイドグライドを選んだのは、当初思い描いたイメージに一番近かったのと、乗っている人が少ないモデル…という理由ですね」。

購入後、少しずつ進めてきたカスタムのテーマは“ドラッグスタイル”。

「ハーレーダビッドソン&マルボロマンを見てハーレーに憧れたので、『ハーレー=ドラッグスタイル』なんです。ただ、原型がなくなるほどカスタムはしたくない。純正には純正の良さがありますから、それをうまく活かしたいんです。まだ発展途上ですが、理想を目指し少しずつカスタムを進めていきます」。

ドラッグバーにシングルシートの定番のチョイス。スタイルがグッと引き締まる。

カスタムの詳細をチェック!

2006年式 ダイナ FXDWGIのカスタム画像

(写真左)ドラッグバー& ストレートライザー

ドラッグスタイルには欠かせない、ストレートライザーとドラッグバーをチョイス。ワイヤーもメッシュタイプのモノを。

(写真中央)Hot Dock製 シングルシート

シート周りをできる限りシンプルにするため、シングルシート化。デザインでチョイスしたが乗り心地も◎だという。

(写真右)スーパートラップ マフラー

中古で手に入れたスーパートラップ。走行距離が伸びるにつれ、エキパイの焼き色がいい具合に変化してきている。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
市来さん
千葉県 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報