VIRGIN HARLEY | 2006年式 Big Bear Choppers Venomベース カスタム紹介

2006年式 Big Bear Choppers Venomベース

  • 掲載日/2007年06月27日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2006年式 ソフテイル Big Bear Choppers Venomベースのカスタム画像

1800ccの極太トルクが自慢の
ニュースクールチョッパー

2006年のクールブレーカーで発表出展された1台。キットバイクメーカー「Big Bear Choppers」のコンプリートバイク “VENOM” がベースとなったカスタムバイクだ。

「ウチがBig Bear Choppersの日本総代理店になるきっかけになったモデルがコレ。キットバイクのメーカーが多いアメリカでも、特にクオリティが高いモノ造りをするメーカーなんですよ」。

販売中モデルの仕様とはやや異なるものの、Big Bear Choppersの持つ雰囲気がよく伝わってくる。

「1800ccのエンジン出力を受け止めるために、リアタイヤは極太の300mmを。それでも雑にスロットルを開ければ、リアが暴れ出します(笑)。見た目だけじゃなく、走らせてみても面白い。この猛烈なトルク感は病み付きになりますよ。ぜひみなさんに味わって欲しいですね」。

カスタムの詳細をチェック!

2006年式 ソフテイル Big Bear Choppers Venomベースのカスタム画像

(写真左)レブテック製 1800ccエンジン

本来はS&S製からチョイスを行うエンジン。1500cc~2000ccを越えるものまで選択が可能。

(写真中央)極太の 300mmワイドタイヤ

迫力のリアを実現する300mmワイドタイヤ。巨大なタイヤが地面を蹴る姿は圧巻の一言。

(写真右)極太ベルトを使用した オープンプライマリー

極太のプライマリーベルトが存在感抜群。オープンプライマリーはオプションで選択可。
取材協力
MOTOBLUEZ

兵庫県

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報