VIRGIN HARLEY | 1967年式 XLH900 カスタム紹介

1967年式 XLH900

  • 掲載日/2007年08月22日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
1967年式 スポーツスター XLH900のカスタム画像

どこまでも走り続けたくなる
900ccのアイアンスポーツ

「このアイアンスポーツの前も、スポーツスター乗りでした。整備などで『イーストアーバン』にお世話になっていたので、アイアンを見る機会が多くて。何度も見るうちに惹かれるようになったんですよ」。

アイアンと言っても年式によって仕様はさまざま。なぜこの年式を選んだのだろうか。

「オイルタンクの形状が好きで、このモデルにしたんです。もっと高年式になると力強い1000ccモデルもあったんですが、私はあまり飛ばす方ではないですから。カスタムは最初に少しだけ触ってもらって、もう満足。変にイジらなくても充分にカッコいい。ただ、自分に合ったポジションにしたくて、シートだけは交換しましたけどね」。

納車前にきっちりと整備、ノーマルを生かしたカスタムを行ったため、購入後の変更点は少ない。

「80kmくらいでトコトコと流すのが本当に気持ちいい。赤信号もできれば停まらずに走り続けたい(笑)。そう思わせてくれるほど素晴らしいバイクです」。

カスタムの詳細をチェック!

1967年式 スポーツスター XLH900のカスタム画像

(写真左)XLCH純正 オプションシート

60年代のXLCHモデルのオプションシート。肉厚で乗り心地は非常によく、見た目も◎。

(写真中央)18インチタイヤ &ドラムブレーキ

前後に18インチホイールが採用され軽快な乗り心地。この年式はドラムブレーキを採用。

(写真右)シンプルな ハンドル周り

ハンドル内部に配線が通り非常にシンプル。ノスタルジックな形状の純正メーターも◎。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
navajoさん
東京都 / デザイナー

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報