VIRGIN HARLEY | 2001年式 XL883改1200 カスタム紹介

2001年式 XL883改1200

  • 掲載日/ 2007年10月01日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2001年式 スポーツスター XL883改1200のカスタム画像

創意工夫のカタマリ
世界初?の工夫が随所に

レーサーテイスト溢れるこのスポーツスター。よくよく見ると『これは?』という工夫が随所に見られる。まず目を引くのがガソリンタンクから伸びるメッシュホースとマフラーの取り回し。

「マフラーは珍しいセンター出し。シートカウルの左右に排気口があるんです(笑)。コレをやることからカスタムイメージを作りはじめました。シート下にエキパイを通すため、バッテリーとオイルタンクをどうするのか…それでガソリンタンクの半分はオイルタンク、バッテリーはリアタイヤ前方に移設したわけです」。

ガソリンタンクを分割する…非常に面白い試みだ。

「おかげでガソリン容量は5Lくらい。トリップ無しのメーターですから遠出するのが怖いです(笑)」

独創的な部分に目が行きがちだが、前後の足回りなどスポーツ性向上を狙ったカスタムも。

「走行フィーリングはノーマルと大きくは変わりませんが、足回りが充実したおかげでスポーツのレベルが数段上がっているように感じます。特にチェリアーニの倒立フォークのおかげは大きい。フロントがしっかり踏ん張ってくれるようになりましたから」。

現在はペイントのイメージを構想中。リアにワイドタイヤを履かせる予定もあるのだとか。完成した姿が待ち遠しい、進化の途上にある1台だ。

カスタムの詳細をチェック!

2001年式 スポーツスター XL883改1200のカスタム画像

(写真左)ノーマル加工 フューエル&オイルタンク

ノーマルタンクを2つに割り、左はガソリンタンク、右はオイルタンクとなっている。

(写真中央)ビューエル用 ロードレーサーカウル

レーサーテイストのモデルにするため、サンダンス製のFRPカウルを加工して使用。

(写真右)ワンオフ センター出しマフラー

シート下からシートカウル内部にワンオフマフラーを通している。セッティングを出すのが大変。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
Simpsonさん
大阪府 / Like A Windスタッフ
Webサイト

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。