VIRGIN HARLEY | 2006年式 FXST カスタム紹介

2006年式 FXST

  • 掲載日/2007年10月17日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2006年式 ソフテイル FXSTのカスタム画像

スタンダードモデルをベースに
他にないスタイルを実現

「FXSTを選んだのは、癖のないルックスだったからです。個性の強いモデルだと、自分好みにカスタムしづらい部分もありますから」。

派手さは少ないスタンダードモデルだが、長く見ていても飽きないシンプルな美しさを備えている。このモデルをキャンバスとしてオーナーの個性は存分に発揮された。

「ハイパーチャージャーとサンダンスFCR、オイルクーラーなどを組み合わせ、レーシーなテイストに。マフラーもあえてクラシックなモノは選びませんでした。このチョイスは珍しいでしょう? でもFXモデルが持つ上品さ、エレガントさも表現したかったので、ステップボードで雰囲気をグッと引き締めてみました」。

チョッパー風にカスタムするのが定番のFXST。そこにオーナーのこだわりが加味されることで、また違ったFXSTの魅力が引き出されている。

カスタムの詳細をチェック!

2006年式 ソフテイル FXSTのカスタム画像

(写真左)サンダンス製 THE BOSSマフラー

FX系には珍しいスタイルのマフラーをチョイス。落ち着いた、上品なサウンドを奏でる。

(写真中央)ハンドルマウントの カーナビゲーション

ロングツーリング時には有難いカーナビ。ハンドルマウントで視認性は非常にいい。

(写真右)アールズ製 オイルクーラー

真夏に真価を発揮するオイルクーラー。走行風を受け、油温の上昇を防いでくれるアイテム。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
IKUさん
東京都 / 会社役員
Mixiコミュ二ティへ

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ