VIRGIN HARLEY | 2004年式 FLSTF カスタム紹介

2004年式 FLSTF

  • 掲載日/2007年11月10日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2004年式 ソフテイル FLSTFのカスタム画像

ファットボーイをスリムに
チョッパーテイストのカスタム

「ハーレーはこれで3台目。この前はリジッドショベルに乗っていたんですが、普段からよくロングを走るので安心して乗れるツインカムに乗り換えました。『最初はライトカスタムでいいや』と思っていましたが、やはりカスタム病が再発して(笑)。外装一式をカスタムしてしまいました。カスタムのポイントはロボハンとフッシュテールのアップスイープマフラーです」。

もとがファットボーイであったことを忘れてしまうほど、雰囲気はガラリと変わっている。

「コンパクトで悪そうな感じでしょう(笑)? 塗装はゴールドにするつもりでしたが、ショップのオススメで今のゴールドブルーのカラーリングにしました。予想以上に怪しい感じに仕上がり、大満足です」。

マフラーとハンドルで気合のほどは伝わってくるが、ロングが多いにも関わらず、フロントフェンダーレスなところにオーナーのカスタムへの情熱が現れている。

カスタムの詳細をチェック!

2004年式 ソフテイル FLSTFのカスタム画像

(写真左)ロボットハンドル &8インチライザー

以前から気になっていたロボハンを8インチライザーでベストポジションに。ハンドルの絞りは調度いい。

(写真中央)メーカー不明アップ スイープマフラー

ショベルヘッド時代にもつけていたお気に入りのスタイル。ハーレーには定番のスタイルの1つだ。

(写真右)ワンオフ キャリア

ワンオフで製作したキャリア。脱着はボルト4本で簡単。デザインも強度も満足の出来ばえだ。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
ひでおさん
埼玉県 / 消防士

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報