VIRGIN HARLEY | 1990年式 FXSTC カスタム紹介

1990年式 FXSTC

  • 掲載日/2008年04月10日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
1990年式 ソフテイル FXSTCのカスタム画像

憧れのスタイルを
自分仕様にアレンジ

「20年ぶりにバイクに乗りたくなり、大型二輪免許を取りました。若い頃に憧れたクールスやキャロルのメンバーが乗っていたようなハーレーが欲しくてね。それで探していたら、東京のCHOPPERが製作した“秀光スペシャル”の中古を見つけ、手に入れました」。

ベース車両は何でもよかった。憧れのスタイルを探し求め、そしてついに手元にやってきたのだ。

「でも、いざ乗り始めるとハンドルが低くて、大柄な体格の私には合わなかったんです(笑)。8インチライザーにスーパーバーの組み合わせで快適なポジションになりましたが、ハンドル周りが変わると全体のバランスがおかしくなって…カスタムの泥沼にハマってしまいました」。

もともとムスタングタンクが取り付けられていた車両だが、バランスを考えスポーツスターの2.25ガロンタンクをチョイス。

「フロントフェンダーもなく長距離を走るには不安がありますが、あまりロングは走らないので今の仕様で十分満足です」

カスタムの詳細をチェック!

1990年式 ソフテイル FXSTCのカスタム画像

(写真左)KISSが描かれた エアブラシペイント

ロートンネルの2.25ガロンタンクに以前からファンだったバンド「KISS」をエアブラシでペイント。

(写真中央)ストックエンジンを 吸排気のみチューン

吸気はハイパーチャージャーにHSR、マフラーも抜けがいいモノが取り付けられ、フィーリングは◎。

(写真右)ブレーキは前後 PM製をチョイス

ストックより元気に回るようになったエンジンに合わせ、前後キャリパーはPM製で強化。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
48さん
大阪府 / 自営業

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報