VIRGIN HARLEY | 2003年式 XLH883 カスタム紹介

2003年式 XLH883

  • 掲載日/2008年10月19日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2003年式 スポーツスター XLH883のカスタム画像

亀の子タンクを採用し
自己流の解釈を加えた883

「以前はスモールタンクを載せたスタンダードに近いスタイルでしたが、今の形にしてイメージを変えてみました。スポーツスターも好きなんですが、トライアンフやカワサキのWなんかも好きで、1960~70年代のバイクのテイストを取り入れています」。

まず目が行く大柄なタンクは1960年代のスポーツスターのもの。エボスポーツとはフレームが違うため、ステーなどの加工が必要だ。

「エボスポーツに取り付けられるアルミ製の亀の子タンクも販売されていますが、角が立った当時モノの方が好みだったんです」。

注目すべきはタンクだけではない、幅の狭いショベルスポーツ用のRフェンダーを、フェンダーレールを溶接し直して取り付けるなど、細かなところにも手が入っているのだ。

カスタムの詳細をチェック!

2003年式 スポーツスター XLH883のカスタム画像

(写真左)60年代のXLH用 亀の子タンク

ステーとタンクの底板を加工し、ハイトンネルで取り付けられた亀の子タンク。

(写真中央)HD純正 機械式メーター

純正機械式メーターに、ビックツイン用のメーターステーを組み合わせている。

(写真右)左右2本出しマフラー +F19、R18化

2本出しマフラーとホイールサイズの変更で、英国車風のクラシックテイストを加味している。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
ボゥトさん
大阪府 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報