VIRGIN HARLEY | 2001年式 パンリジッド カスタム紹介

2001年式 パンリジッド

  • 掲載日/2008年12月30日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2001年式 旧車 パンリジッドのカスタム画像

好みのパーツがあしらわれた
憧れのパンリジッド

「以前はSRに乗っていたのですが、ハーレーに乗る職場の同僚に影響されて興味を持ちました。その中にパンリジッドに乗っている人がいて、一緒に走るうちに自分もパンリジッドに憧れはじめたんです」。

時間をかけてベース車両を探すうちに出会ったのがS&S製パンヘッドエンジンのこの車両だった。

「ヴィンテージのスタイルでありながらエンジンはくたびれていない。そこに魅力を感じて購入たんです。元はRODEOのコンプリート車両だったようですが、先輩と相談しながら自分好みにカスタムした結果、今のスタイルになりました。自分に合ったポジションで、乗りやすいですよ。少しだけオイル漏れがあるので、それを直せば完成ですね」。

コンパクトなリジッドフレームに合わせ、ピーナツタンクをチョイス。ハンドルの高さもほどほどに留め、バランスのいいカスタムに仕上がっている。

カスタムの詳細をチェック!

2001年式 旧車 パンリジッドのカスタム画像

(写真左)ヴィンテージペイントを 施したピーナツタンク

容量約7Lの小振りのタンクに、戦前のナックルヘッドに採用されていたタンクロゴをあしらった。

(写真中央)プリモ製 オープンプライマリー

見た目の迫力とダイレクトなクラッチの繋がりが気に入って、プリモ製パーツでオープンプライマリー化。

(写真右)リベラ製 SUキャブレター

始動性の良さと造形の美しさからSUキャブレターをチョイス。キック数発で始動できるという。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
B.B.L.Cさん
滋賀県 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ