VIRGIN HARLEY | 2008年式 FLTR カスタム紹介

2008年式 FLTR

  • 掲載日/2009年04月07日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2008年式 ツーリング FLTRのカスタム画像

高機能モデルFLTRに
オリジナリティを加味

国産アメリカンだけでなく、V-ROD以外のファミリーはひと通り所有したという高田さんが現在乗っているのが、多機能な点が魅力のクルーザーFLTR。「人が乗っているのを見て、いいなぁって思い、FLHTCUウルトラクラシック・エレクトラグライドから乗り換えたんです」。快適さを求めて選んだとのことで、高速走行時のバランスと操作性は「今までで一番いい」という。ウルトラ時代に装着していたスリップオンマフラーを採用してサウンドを変え、さらにショートリアサスに取り替えて車体のフロントを少し持ち上げるなど、カスタムの難しいFLTRにオリジナリティを加えている。

最近はあまり遠出をしなくなったが、以前は北海道ツーリングにも行っていたという。仲間とツーリングに行くときは快適な走行が楽しめるし、積載も申し分ない。「現時点では何の不満もありません。結構気に入っていますよ」と高田さん。

「今後のカスタムは考えていないです。変えるとしたら、車両…乗り換えかな(笑)」

カスタムの詳細をチェック!

2008年式 ツーリング FLTRのカスタム画像

H-D純正 MP3プレイヤー

手元での操作が可能であることと、エンドレスで音楽が楽しめるところが大きな魅力だそうだ。
2008年式 ツーリング FLTRのカスタム画像

バンス&ハインズ製 スリップオンマフラー

ノーマルとは違った特色を出したいと思い、マフラーを変えた。野太いサウンドが気に入っている。
2008年式 ツーリング FLTRのカスタム画像

H-D純正 ステルス・ラゲッジラックキット

流麗なデザインが特徴的な高機能ラゲッジラック。見た目が野暮ったくなかったのでチョイス。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
高田 勇吾さん
東京都 / 自営業

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報