VIRGIN HARLEY | 2006年式 FLSTC カスタム紹介

2006年式 FLSTC

  • 掲載日/2009年04月14日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2006年式 ソフテイル FLSTCのカスタム画像

こだわるところはこだわる!
豪華にカスタマイズされたヘリテイジ

若い頃から数々のバイクを所有してきたという川名さん。ホンダCB750、そしてFXRなどを乗り継ぎ、FXSTCソフテイル・カスタムにたどり着いた。しかし「息子に貸してやったら、廃車にされちゃった」ため、4年前に今のFLSTCを購入した。

「選んだ理由は、スマートにロングツーリングを楽しめるところですね。ちょうど高速道路の2人乗りが解禁になったところだったので、カミさんとタンデムツーリングができるようにと思って、ヘリテイジにしました」

一見あまりカスタマイズされていないようだが、実は各ポイントにこだわりのパーツが配されている。アメリカのシルバーアクセサリーブランド「クロムハーツ」の特製コブラシートが装着されており、そのお値段はウン十万円と、「中古の400ccバイクが一台買えてしまいますね」というから驚きだ。またモーターステージ製のスーパーブラスマフラーを取り付けているが、「もう少しキレのいい音が欲しいんだけど、年齢を考えたら、このぐらいにしておこうかな(笑)」という。今後はハンドルバーを代えて、楽なライディングポジションにしたいそうだ。

カスタムの詳細をチェック!

2006年式 ソフテイル FLSTCのカスタム画像

クロムハーツ特注の コブラシート

この車両でもっとも目を引く逸品。ちょうどいい硬さで、長距離を走っても楽なのだという。
2006年式 ソフテイル FLSTCのカスタム画像

モーターステージ製 スーパーブラスマフラー

ゴールドのアクセントがきいているブラスマフラー。サウンドへの満足度は50パーセントという。
2006年式 ソフテイル FLSTCのカスタム画像

H-D純正ヘリテイジスタイルの サドルバッグとラゲッジ

車体のデザインに合わせたバッグとラゲッジ。タンデムする奥さんも乗り心地がいいそうだ。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
川名 弘行さん
東京都 / 会社経営

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報