VIRGIN HARLEY | 2001年式 FXDXT カスタム紹介

2001年式 FXDXT

  • 掲載日/2009年07月14日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2001年式 ダイナ FXDXTのカスタム画像

パワフルさを兼ね備えたスポーツ・ダイナ
全体のデザイン性もビシっと決まった1台

ヨーロッパ車やハーレーのディーラーでメカニックとしての腕を磨いてきた大平さん、ちょうど1年前にハーレーのカスタムショップ「プライド・アンド・ジョイ」を立ち上げた。今回紹介するFXDXTは、「クールブレイカー2009」にも出展された同ショップの自信作だ。

「ベースのFXDXTはカウルやサドルバッグが付いたダイナの中では珍しいモデルなんですが、できる限りコンパクトでスポーティなスタイルにしようと、このチョッパーカスタムになりました」

真っ黒なエンジンをベースに全体をブラックにまとめ、タンクやフェンダーのカラーリングで車体デザインを調整している。エンジンも1550ccにボアアップしてカムを入れ、より力強い走りを生み出すことに成功。

「スポーツスターで言うところのXL1200Sに似ていて、走行性能に秀でているんです。ダイナの力強さも合わせて楽しめる面白い1台ですよ」

ハーレーなら現行モデルから旧車まで扱うショップだが、ビルダーの好みが影響してかスポーツスターやダイナのユーザーが多く訪れるという。少々入り組んだところにあるが、興味があるスポ乗りは一度遊びに行ってみてはどうだろう。

カスタムの詳細をチェック!

2001年式 ダイナ FXDXTのカスタム画像

PJワンオフ オリジナルマフラー

スリムにまとめるため、車体に沿ったスタイルのマフラーをワンオフ製作。スポーティさも演出している。
2001年式 ダイナ FXDXTのカスタム画像

PJワンオフ チョッパーハンドル

コンパクトさを生み出すためのチョッパーハンドル。配線もバー内部を通し、すっきりと見せている。
2001年式 ダイナ FXDXTのカスタム画像

PJオリジナル タンク塗装

スキャロップペイントを独自の解釈でアレンジでしたもので、グリーンのピンストライプがアクセントだ。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
大平 淳さん
埼玉県 / ビルダー
取材協力/プライド・アンド・ジョイ

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報