VIRGIN HARLEY | 2008年式 FLSTF カスタム紹介

2008年式 FLSTF

  • 掲載日/2009年10月27日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2008年式 ソフテイル FLSTFのカスタム画像

ペイントに7ヶ月の期間を要した
まばゆく煌くファットボーイ

「新しいことをやってみよう」と、一念発起してハーレーに乗ることを決意した倉澤さん。H-Dシティ川越店で出会った松本店長やスタッフからさまざまなカスタムプランを提案してもらい、何度もディスカッションを重ねて生まれたのがこのまばゆく煌くFLSTFファットボーイだ。

最大の特徴は、スピニングが施されたペイント。クロームメッキの上に色を乗せるという案がまず生まれ、デザインに模索と試行錯誤を繰り返した結果、「自身のオリジナリティを付け加えてくれるクリエイターに頼みたかった(倉澤さん)」と、シェイキン清水智巳氏の手によって強烈な個性が与えられた。クロームメッキからペイントの完成に要した期間は、なんと7ヶ月におよんだのだと言う。

「映画『ターミネーター2』の印象からファットボーイを選んだのですが、いろいろ手を加えて仕上がった愛車を見たら、当初イメージしていたものとはずいぶん違うスタイルになりました(笑)。結果的に面白い1台になったと思います。オリジナリティ、クオリティともに高いカスタム・ハーレーだと自負しています」

カスタムの詳細をチェック!

2008年式 ソフテイル FLSTFのカスタム画像

シェイキン製 スピニング塗装

その腕は一流と評されるシェイキン清水氏によるオリジナルペイント。街中を走るだけで強烈な存在感を示すに違いない。
2008年式 ソフテイル FLSTFのカスタム画像

H-D純正デラックス フォグランプキット

全体的な重量感を強調する意味で取り付けられたアイテム。ノーマルのファットボーイと見比べてたら、その違いは一目瞭然だ。
2008年式 ソフテイル FLSTFのカスタム画像

H-D純正リーパー・ カスタムホイール

「ファットボーイにベストマッチのホイール」と松本店長イチオシのカスタムパーツ。パワフルな走行を思い描かせてくれる。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
倉澤幹隆さん
埼玉県 / 会社員
取材協力/ハーレーダビッドソン シティ川越店

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ