VIRGIN HARLEY | 2010年式 XL883L カスタム紹介

2010年式 XL883L

  • 掲載日/2010年02月09日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2010年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像

“レトロ可愛い”のテーマどおり!
お手本とも言えるカスタム・スポ

このFXST同様、ハーレーダビッドソン・ジャパン企画の「レディースカスタムハーレー」のテーマを元に、H-Dバルコム広島の吉田聡さんがプランニングした20代の女性に乗って欲しいXL883Lがこれだ。カスタムのテーマは「レトロ可愛い」。1970年代のアメ車に見られるパステルブルーやオレンジをペイントのベースとし、「“カスタムの夢”を膨らませて欲しい」と徹底的に作り込んだ、その名も「オレンジポップスター」だ。

「純正パーツとアイディアで“ここまでできるんだよ”というのを見せたかったんです。若い人にとってカスタムというのは、予算という壁もあってなかなかカスタムのイメージを広げられない部分があります。ぜひこの車両を参考に、“自分ならここを触りたい”というイメージを膨らませて欲しい」

カスタムポイントは多岐にわたりつつも、大きなテーマを見事に具現化した高い完成度に驚きを隠せない。フレームまで塗装したインパクトのあるフルペイントがもっとも目を引くが、キャストホイールをスポークに換えたり、フロントフェンダーにXL1200Nナイトスターのものを流用し、取り付け部分をクロームにしたりと、「見る人が見れば気が付く」細かなカスタムが見逃せない。

ポップでノスタルジックな雰囲気を醸し出すスポーツスターXL883L。足付きの良さから女性に人気のモデルなだけに、世のレディスライダーにとってこれ以上ないお手本と言えるだろう。

アメリカン・ワールド・フェスタ2010の全会場(主要13都市)にて展示中!

カスタムの詳細をチェック!

2010年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像

レトロな雰囲気を醸し出す パステルカラーでデザイン

1970~80年代をほうふつさせるパステルカラーをベースにデザイン。このタンクグラフィックも吉田さんオリジナルだ。
2010年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像

ダイヤモンドカットを施し 高級感を演出する

「エンジン部分ってあまり手を加えられないので」と、遠くから見ても「ん?」と目が止まるダイヤモンドカットを施した。
2010年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像

ペイントでアクセントを入れ ノスタルジックにまとめる

H-D純正ノスタルジック・ハンドグリップなどレトロなパーツを多用し、さらに車体に合わせてスイッチをブルーに塗装。
取材協力

広島県広島市安佐南区西原4-26-7
TEL/082-871-4180
FAX/082-871-1099
営業/10:00~19:00
定休/火曜

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報