VIRGIN HARLEY | 2003年式 XL1200S カスタム紹介

2003年式 XL1200S

  • 掲載日/2010年09月21日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

オーナーのライフスタイルを膨らませた
ショップの手腕が発揮された一台

車両選びからカスタムまで、すべて TASTE CONCEPT MOTOR CYCLE が手掛けた2003年式の XL1200S。ハーレーのことをまったく知らない“真っ白”なまま会社の上司に連れられてきたオーナーだったが、交流を重ねたビルダー河内山アキラがそのファッションや好みを汲み取り、TASTE 流にアレンジした一台である。

「いかにオーナーの好みをうまく反映できるか、がカスタムのキモだね。なので、まずは彼のライフスタイルを知ることから始めたんだ」

と河内山。オーナー自身も「お店に足を踏み入れたときから始まったフリートークが新鮮でした。話がバイクバイクしていなかったので、安心できましたね」と言うとおり、TASTE はコミュニケーションを大事にする。そこから XL1200S というベース車両が見え、タウンユース中心に楽しむであろう姿を想像し、納車時の完成形をイメージしたカスタムを施していってこの姿となった。容量7リッターのチビタンクにカラーリングと見た目の印象も強いが、チェーンドライブ化にオーリンズのリアショック Type 36Eなど、機能面での面白さも追求しているところはさすがの一言。

「いいカスタムをしているね、ってよく言われるんですが、やっぱり嬉しいですね(笑)。今は乗るのが楽しくて仕方ないです」

お洒落なオーナーに見事マッチしたスポーツスター。しかもただ“合わせた”だけでなく、そのライフスタイルに幅を持たせるまでになったそうだ。

カスタムの詳細をチェック!

2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

H-D純正ロゴ入り オリジナルペイント

オーナーとのやり取りから見えたイエローという好みのカラーをテイスト流に汲み取り、ポップなロゴと組み合わせた。
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

テイスト ワンオフ ソロシート

パッセンジャーの乗り心地を考慮し、デザインはもちろん素材選びまでビルダー河内山アキラが手を入れた逸品。
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

テイスト ワンオフ 2in1 マフラー

テイストならではの音づくりを表現したマフラー。走り出すとともに心地良い鼓動と吹け上がりがライダーに伝わる。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
小林 賢三さん
東京都 / 会社員
取材協力/TASTE CONCEPT MOTOR CYCLE

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報