VIRGIN HARLEY |  2000年式 XL1200Sカスタム紹介

2000年式 XL1200S

  • 掲載日/ 2011年01月18日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2000年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

インパクト大!のピンクタンク
まとまりあるスクランブラータイプ

驚いたのは、オーナーが男性だったこと(!)。車両を見かけたときは「どんな女性が乗っているのかな?」と思っていたぐらいで、せくすぃ・アフロさん曰く「他にはないカラーリングにしたいと思い、ピンクを選びました。そういうギャップを愉しんでいます(笑)」とのこと。確かに、驚かされた時点でオーナーの勝利である。

そのインパクトから、必ずカラーリングに目が行ってしまうが、取り入れているカスタムパーツと全体のバランスもなかなかのもの。目指すフォルムはスクランブラータイプ。前後フェンダーをショートタイプに、ハンドルをトラッカー型とし、エキパイを換えてマフラーを腿下から出してスタイリングを整えている。「XL1200Sを探していたのは、このモデルが“峠も走れるハーレー”だから」とのことから、オーナーのイメージどおりのスタイルに仕上がっているのだろう。

と言いながら、「今のスタイルには飽きてきたんです(笑)。今度はファンシーな感じのカスタムにしたいと思っています」と、新たな挑戦を考えている模様。次はどんなスポーツスターになるのか、興味がそそられるところだ。

カスタムの詳細をチェック!

2000年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

SUNDANCE製 フロントサス

オーナーが「非常に良いです!」と絶賛するサスを搭載。フォークブーツとショートフェンダーの組み合わせも見逃せない。
2000年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

ピンク塗装された スポ用ノーマルタンク

「他にないカラーリングにしたかったので」と、大胆にもピンクをチョイス。エンブレムとのマッチングもなかなかのものだ。
2000年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

HOT-DOCK製 シートの張り替え

人気の老舗メーカーのオリジナルソロシートの革を張り替え。オーナーが表現するところ「スケベイス風シート」だそう。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
せくすぃ・アフロさん
静岡県 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。