VIRGIN HARLEY | 1980年式 FX カスタム紹介

1980年式 FX

  • 掲載日/2011年05月10日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
1980年式 旧車 FXのカスタム画像

12年以上の付き合いになる
かまじゅんの“宝物”ショベル

雑誌VIRGIN-HARLEYの表紙や巻頭特集に幾度となく登場している“かまじゅん”こと鎌田順子さんの愛車がこちら、80 FX ショベルだ。「年式は定かじゃないんです(笑)」らしいが、所有して12年以上になる「宝物です」という特別な一台である。

初ハーレーがこのショベルという彼女のバイク歴はインタビューをご覧いただくとして、ここではカスタムのスタイルに注目。横浜のカスタムショップ IM FACTORY にお世話になっているそうだが、ほとんどのカスタムポイントは彼女の明確な好みが反映されたものばかり。アタックバーにショートフェンダー、ターンアウトマフラーなど、実に“おっとこまえ”なチョッパーショベルである。ある意味で完成の域に達した一台だと感じた次第で、今後の方向性について鎌田さんに尋ねたところ、

「今後はオリジナルに戻していきたいと思っています。のんびり走れる仕様にしたいですね」

とのこと。彼女の持つ雰囲気とは裏腹にトンがったスタイリングが魅力のショベル、ここからどうオリジナルに近づいていくのか、その過程が楽しみでもある。

1980年式 旧車 FXのカスタム画像
12年以上かけて手が入れられた 80 FX ショベル。湘南の風景にマッチしたチョッパーである。

カスタムの詳細をチェック!

1980年式 旧車 FXのカスタム画像

Arrows Paint Fort による デザインが施されたタンク

リアフェンダーとセットでデザインされたマスタングタンク。“ONE WAY ★ LUCKY”の文字が彼女のアイコンだ。
1980年式 旧車 FXのカスタム画像

湘南のカフェ TARO’S ロゴ入りワンオフシート

彼女がハーレーに出会うキッカケとなった稲村ヶ崎の COFFEE SHOP TARO’S のロゴをあしらったワンオフシート。
1980年式 旧車 FXのカスタム画像

繰り返し塗装された? ターンアウトマフラー

何度か塗装を重ねたため「錆びたように見えるでしょ」と苦笑するマフラー。意外にもサウンドはなかなかジェントル。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
鎌田 順子さん
東京都 / ヘア&メイクアップアーティスト
彼女のツイッターは こちら / 【インタビュー朋 鎌田順子】 はコチラ

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報