VIRGIN HARLEY | 1993年式 XLH1200 カスタム紹介

1993年式 XLH1200

  • 掲載日/2011年09月13日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
1993年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

XLCRを模しながらも
個性を匂わすカフェレーサー

「映画『BLACK RAIN』に出ていた XLCR 風のカフェレーサーを見て、“カッコいい!”と思い、あの姿を目指してカスタムしてきました」

その言葉どおり、確かにぱっと見たときの印象と全体的なフォルムは、『BLACK RAIN』の冒頭で名優マイケル・ダグラスが駆っていた XLCR テイストのスポーツスターである。が、あくまで模しているのは全体的なスタイリングで、カウルやタンク、マフラー、シート一体型リアフェンダーなど、各パーツのチョイスにオリジナリティが含まれている。独自解釈のカフェレーサー・スポーツスターと称してよかろう。

カスタムを手がけたのは、大阪・伊丹に居を構える MOTOR GARAGE GOODS 。オーナーの意向を汲み取りつつも、マフラーをはじめワンオフパーツで個性的なフォルムを形成、さらにカワサキ KH90 のタンク流用という斬新なアイデアと相まってこの一台が生み出された。それでいて、XLCR と同じ19インチのモーリス製キャストホイールを装着しているところが心憎い。

好バランスのカフェレーサー、これで足周りの強化が図られたら、より一層楽しみが広がるバイクとなるに違いない。

1993年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像
1993年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

1993年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

XLCRをイメージした コックピットまわり

カウル内のビジュアルはご覧のとおり。カフェレーサーには不可欠なセパハン仕様で、スイッチボックスも軽量化した。
1993年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

カワサキ KH90用 純正タンクを流用

このバイクのスタイリングを決定づける重要なパーツチョイス。ソリッドなラインがスポーティな印象を強めている。
1993年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

MOTOR GARAGE GOODS ワンオフ製作 シートカウル

KH90用タンクの流用にともない、フロントからリアエンドにかけてのラインを考慮しシート一体型フェンダーを製作。
1993年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

MOTOR GARAGE GOODS ワンオフ製作 サイドマウント

シートカウルの形状からナンバープレートを移設する必要があり、フレーム製作のみでサイドマウント化を施した。
1993年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

モーリス製 キャストホイール

オーナーがもっとも気に入っているパーツ。「絶対にキャストにしたかった」と、ヴィンテージパーツをチョイスして装着。
1993年式 スポーツスター XLH1200のカスタム画像

MOTOR GARAGE GOODS ワンオフ メガホンマフラー

やはりカフェレーサーと言えばメガホンマフラーか。スタイリングについて「カッコよくて気に入っています」と満足そう。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
メガネさん
大阪府 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ