VIRGIN HARLEY | 2006年式 XL883R カスタム紹介

2006年式 XL883R

  • 掲載日/2011年10月17日【カスタム紹介】
  • 取材・文/VIRGIN HARLEY.com 編集部  撮影/増井 貴光
2006年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

骨太なインジェクションモデルも
ここまでコンパクトにできる!

そんな現行スポーツスターをより美しくカスタムしようとするショップもいくつか存在する。この XL883R カスタムを手がけた RUDE ROD custom cycle もそのひとつで、「やっぱりバイクは故障せずに気持ち良く乗れるのが一番。だから現行車をカッコ良くカスタムして、みんなに楽しんでもらいたいんです」というビルダー 榊 和道氏は現行モデル、とりわけスポーツスターのカスタムに力を注いでいる。

この XL883R は、2012年の NEW ORDER CHOPPER SHOW にも出展された一台で、CCM!15th に合わせて完成させられた。骨太なフューエルインジェクションモデルも、榊氏の手にかかればここまでチョップできる。この RUDE ROD、関西の現行モデルオーナーの駆け込み寺になる予感がする。

2006年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2006年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

RUDE ROD ワンオフ ライザー一体型ハンドル

グリメカのマスターシリンダーと組み合わせ、コンパクトなハンドルまわりを実現。これが現行モデルとは到底思えない。
2006年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

RUDE ROD ワンオフ フューエルタンク

「一番見て欲しいところ」と榊氏が自負する渾身の逸品。容量は 10リットル前後、何より全体的なラインが美しい。
2006年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

RUDE ROD ワンオフ レザーソロシート

こちらも自慢のワンオフ製作。乗りやすさはもちろんのこと、タンクからリアエンドへと流れるラインを美しく形成する。
2006年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

ショートカットした リアフェンダー

チョッパーカスタムの定番ポイントではあるが、無闇にカットするのではなく、全体のアールに合わせた加工とされる。
2006年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

大神戸共榮圏 ワンスロートキャブカバー

ショベルなどの旧車用パーツだが、ビルダー榊氏がステーを製作し、現行モデルに取り付けた。クリアランスが絶妙。
2006年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

走行性能を一気に高める チェーンドライブ換装

ハーレーとしての鼓動感や駆動力のアップを図るポイント。ラバーマウントとは思えない荒々しい乗り味を実現する。
取材協力
住所/兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬1391-1
TEL/078-976-0500
FAX/078-920-8875
営業/12:00~20:00
定休日/火曜、第3月曜

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報