VIRGIN HARLEY | 2003年式 XL1200S カスタム紹介

2003年式 XL1200S

  • 掲載日/2012年11月20日【カスタム紹介】
  • 写真・文/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

カフェレーサー カスタムの中でも
頂に近づいたと言っていい一台

一見すると、まるで他メーカーの古いカフェレーサーのよう。だが、エンジンまわりを見るとスポーツスターそのもの。そのギャップに驚かずにはいられないインパクト大の一台が現れた。

「昔からクラシックなブリティッシュスタイルが好きだったので、幼馴染である BE COOL の飯島さんには“このスポーツスターをカフェレーサーにしたい”と伝え、ふたりでいろいろ相談しながら完成にこぎつけました」

イメージしたのは、映画『ワイルド7』に登場した ヤマハ SR 改。だが、そのままの姿にならぬよう、テーマを「ヨーロピアン&カフェレーサー」とし、製作に着手。汎用型カウルとセパレートハンドル、レーサー風カウル一体型シート、バックステップ、メガホンマフラーと、カフェレーサーの姿にまとめるための要素をすべて取り入れ、絶妙のバランスで組み上げられている。それでいてエンジンまわりやフレームなどにはほとんど手を入れず、「見る人が見ればスポーツスターと分かるように」残し、そのギャップが人々を驚かせている。そして、ショップのイメージカラーであるダークシルバーで車体を引き締め、フィニッシュとした。

が、オーナーは「まだ完成したわけじゃない」という。特にフロントフェンダーなど、細かい部位については「今後の課題」として手を加えていくそうだ。

近年、スポーツスターをカフェレーサーにカスタムする方が増えている傾向が見られるが、オーナーとビルダーが苦心の末に生み出したこの一台、イメージどおりの究極のスポーツスター カフェレーサーと言っても過言ではあるまい。今後どんな姿へと変貌していくのか、楽しみである。

2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

汎用品ビキニカウルを 加工したステーで取り付け

ビルダーが「もっとも苦労した」というカウルの取り付け。実は BMW R100RS のカウルステーを加工流用したもの。
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

モーターガレージグッズ セパレートハンドル

かなりタイトなポジションを強いられるセパハンをチョイス。スタイル優先のため、オーナーは頑張って乗るほかない。
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

国産車タンクを マウント加工して装着

オーナーとビルダーで試行錯誤を繰り返した重要なポイント。タンクのトンネル加工など、見た目以上に手が入っている。
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

国産用汎用パーツ フェンダー一体型シート

ヤマハ SR 用のカスタムパーツを加工して装着。レーシーな雰囲気を強める本車両の中でも見どころと言えるポイント。
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

ロードレーサー風に フロントタイヤを21インチ化

「昔のロードレーサーみたいにフロントタイヤを大きくしよう、と」と、カウルとセットで車両の表情を決定づけるカスタム。
2003年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

KERKER メガホンマフラー

アメリカ製の2本出しマフラー。サウンドがかなりジェントルなところは、カフェレーサーというスタイルを重視したからか。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
大野 英雄 さん
埼玉県 / 会社員
取材協力
paint shop BE COOL
住所/埼玉県深谷市宿根1442-1
Tel/048-573-9214
Fax/048-575-1005
E-mail/kacco_11_bike@yahoo.co.jp

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

ピックアップ情報