VIRGIN HARLEY | 2012年式 XL883R カスタム紹介

2012年式 XL883R

  • 掲載日/2014年08月04日【カスタム紹介】
  • 文/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2012年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

ワインディングが気持ちいい883R

空冷Vツインに興味を持ち、ハーレーを探し始めた沢田さん。バイクの楽しさはワインディングを気持ちよく走ることだと考えた沢田さんはハーレーのラインナップの中で最もバンク角が深かったスポーツスター883Rを選んだ。しかしいざ乗ってみると、自分が想像していた以上に「走らない・曲がらない・止まらない」バイクだったため、カスタムに着手。自分が気持ちよく、そして攻めることができるマシンを目指してプランを練りだした。

運動性能アップを第一に、まずは14.25インチのYSS製リアショックを、さらに1センチ伸ばして装着。フロントフォークはサンダンス製トラックテックが組み込まれている。ポジションのキモとなるバックステップはミスミエンジニアリング製をチョイス。ノーマルでは考えられない倒し込みが可能になったと沢田さんは言う。前後ブレーキキャリパーはブレンボ、マフラーはバンス&ハインズ RSDの2in1を装着。もちろん深いバンク角を考えての選択である。

ハンドルバーは純正P&Aのドラッグバーを角度を付けて装着。これによりクリップオンハンドルのようなポジションを入手している。カラーリングは黒をベースに赤を差し色に加え、非常にスパルタンなイメージに仕上げられている。これからも攻めることができるスポーツスターを目指してバイクライフを謳歌していきたいという沢田さんのカスタムプランに終わりはない。

2012年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像
2012年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2012年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像
トランプサイクルのライトスプロケット。アルミ鍛造ビレットでバネ下重量の軽減とダイレクト感のアップが計られている。
2012年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像
スクリーミンイーグル製のハイフローエアクリーナー。同じく同社製のスーパーチューナーでマップの書き換え済み。
2012年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像
純正P&Aのドラッグバーをクリップオンバー風に装着。非常にスパルタンなコックピットに仕上げられている。
2012年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像
バンス&ハインズ RSDの2in1マフラー。深いバンク角確保とレーシーな排気音、吹け上がりも鋭い。
2012年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像
レーシーなポジションを実現するミスミエンジニアリング製のバックステップ。そのスタイルはもとより、機能性も高い。
2012年式 スポーツスター XL883Rのカスタム画像
前後のブレーキキャリパーはハイパフォーマンスなブレンボ製。フロントフォークはサンダンス製トラックテック。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
沢田 啓太さん
滋賀県 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

ピックアップ情報