VIRGIN HARLEY | 2010年式 FLTRX カスタム紹介

2010年式 FLTRX

  • 掲載日/2014年09月18日【カスタム紹介】
  • 写真・文/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2010年式 ツーリング FLTRXのカスタム画像

ビッグクルーザーで走り倒す!
切れ味鋭いロードグライド

このFLTRX購入動機を「ダサかっこいいから」と言ってのけるオーナー、ツーリングはもとより日常の足として乗り回すほどの愛情を注いでいる。シッシーバーにスケートボードを括り付けてのストリートスタイルでロードグライドを駆るさまは、ちょっと日本人離れした感性すら伺わせてくれるほど。

雑貨ブランド『aranziaronzo』(アランジアロンゾ)に登場する“わるもの”を自身のモチーフにしているてるさん、カスタムのテーマは「わるものっぽいバイク」。「中国人マフィアが乗っていそうなバイク」というオーダーを一国サイクルワークスが受け止め、フルプロデュースしたのがこの一台だ。

ダークなボディにアレンネスやパフォーマンスマシーンなどのビレット感あふれるパーツを配し、切れ味鋭い刃物のような効果を演出。そこにSHAKIN’ SPEED GRAPHIXのトライバルなデザインが加わることで、より禍々しい雰囲気を醸し出している。それでいて、オーリンズのリアショックやブレンボ製ブレーキキャリパーを備えるなど、走行性能にこだわる一国らしさも組み合わさっているのだ。

過去にスポーツバイクを乗り継いだわるもの@てるさんがたどり着いた攻撃的ツアラーという境地。ビッグクルーザーで街を走り倒すというスタイルは、アメリカ人の楽しみ方そのものと言っていいかもしれない。

2010年式 ツーリング FLTRXのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2010年式 ツーリング FLTRXのカスタム画像

PAUL YAFFE バガーモンキーバー

アップライトなポジションとしつつエッジをきかせたツアラー用ハンドルバーで狙いどおりのテイストに。
2010年式 ツーリング FLTRXのカスタム画像

aranziaronzo わるものステッカー

自身のモチーフだというキャラクター“わるもの”をカッティングシートで作成。遊び心があるポイントだ。
2010年式 ツーリング FLTRXのカスタム画像

Danny Gray ステッチシート

車体に施されたSHAKIN’ SPEED GRAPHIXのデザインに合わせてトライバルのステッチを加えたシート。
2010年式 ツーリング FLTRXのカスタム画像

KURYAKYN シッシーバー

オーナーたっての希望というデザインのシッシーバー。もっぱらスケートボードを括り付けているそう。
2010年式 ツーリング FLTRXのカスタム画像

パフォーマンスマシン 5スポークホイール

ホイールにはビレット感あふれる5スポークをチョイス。そしてダブルディスク&ブレンボという組み合わせ。
2010年式 ツーリング FLTRXのカスタム画像

一国サイクルワークス オリジナルマフラー

迫力あるサウンドはもちろん、そのレーシーなシルエットは一国ならでは。今は手に入らないレアパーツ。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
わるもの@てるさん
神奈川県 / 会社員
取材協力
住所/神奈川県横浜市鶴見区生麦5-12-14
Tel/045-342-5438
Fax/045-508-6870
営業/9:30~19:00
定休日/水曜・第3火曜 (イベント、レース、ツーリング開催時も別途休業)

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

ピックアップ情報