VIRGIN HARLEY | 2014年式 XL1200X カスタム紹介

2014年式 XL1200X

  • 掲載日/2014年10月20日【カスタム紹介】
  • 写真・文/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2014年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

ひとつの指標として見られる
フォーティーエイトのスタイル

何年か前までは「2004年以降モデルに適合するパーツが少ない」という嘆きの声が聞こえたスポーツスターカスタム市場も、最近ではさまざまなメーカーがオリジナルのボルトオンパーツをリリースし、その多さから選ぶ側が嬉しい悩みに苛まれるという昨今。そこで重要になるのは、“自分の愛車をどんなスタイルに昇華させたいか”という理想のテーマを設定することだろう。

大阪のモーターガレージグッズはこのほど、ハーレーに特化したカスタムパーツブランド『グリーミングワークス』を設立。数年前にシャーシダイナモを導入して以来、インジェクション仕様のオーナーの来店が増え、「カスタムパーツを作って欲しい」という声が多かったことから立ち上げへとつながったそう。

ご覧の車両は、ご存知の人気モデル フォーティーエイトをベースにしたグッズ オリジナルのカスタム車で、グリーミングワークスからドロップしている2in1マフラーやオリジナルシート、ハンドルバー、ナンバーサイドマウントブラケットなどでコーディネートされている。一見するとシンプルなカスタムだが、ボルトオンパーツだけでフォーティーエイトというモデルのキャラクターを尖らせられるのはなかなかのもの。もちろんベストなチューニングを施しているので、ノーマル以上に鋭い走りを味わえる仕様とされる。

中途半端なカスタムをすれば本来のバランスを崩してしまいかねないと言われるフォーティーエイト。このデモ車は、ひとつの指標として見ることができるだろう。

2014年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2014年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

G.W コンフォートバー for XL1200X

純正よりもやや手前のポジションとされるハンドルバー。比較するとかなりラクな姿勢になるのが嬉しい。
2014年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

ショートリブフェンダー for XL

ストラットの長さに合わせたショートフェンダーには、専用のテールランプ(別売)も用意されている。
2014年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

イグニッションコイル 移設ブラケット

イグニッションコイルとキーをエンジン左側に移設するブラケット。タンク下をすっきりさせたい人に。
2014年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

ホースフーフ 2in1 フルEXマフラー

レーシーな印象を高めるステンレス製フルエキマフラー。サイレンサーエンドは蹄鉄をイメージしたもの。
2014年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

ETC収納サイドカバー for XL

まさかここに?と思わせられるパーツ。シート下部のサイドカバーを交換するだけの画期的アイテムだ。
2014年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

アジャスタブル サイドナンバーステーキット

LED照明付きというこのキット、サドルバッグ装着時を想定し、最大83mmもスライドできる仕様に。
取材協力
住所/大阪府豊中市利倉1-2-20
Tel/06-6865-4001
Fax/06-6865-4001
営業/10:00~19:00
定休/火曜

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

ピックアップ情報