VIRGIN HARLEY | 2008年式 FXDB カスタム紹介

2008年式 FXDB

  • 掲載日/2015年03月02日【カスタム紹介】
2008年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

シンプル&コンパクトな
ダイナボッバー

子供のころに読んだ漫画「こち亀」でハーレーを知り、なんとなく迫力があってかっこいいバイクだと記憶していたオーナーの持田さん。その影響でアメリカンスタイルのバイクが好きになり、学生時代から国産アメリカンに乗っていたという。それから次第にハーレーの迫力あるエンジンへの憧れが強くなり、乗り換えを決意。ビックツインのトルクフルなエンジンと、ちょうどいい車体のダイナをチョイス。スタイル的には肩ひじ張らずに乗れるようなシンプル&コンパクトを目指して好みにカスタムしたこのダイナで街乗りやツーリング、キャンプなどを楽しんでおられるご様子。

カスタムのコンセプトは前出のシンプル&コンパクト。ヒデモーターサイクルのスポーツスターベースのカスタムに憧れ、愛車にそのエッセンスを注ぐべくパーツチョイスが行われている。まずポジションのキモとなるハンドルはヒデモのオリジナルバー、ドロッパーを取り付けてコンパクトなポジションを入手。リア周りをシンプルにするため、同じくヒデモのサイドテールボルトオンキットを選択。シートはラペラのシングルシートが取り付けられている。リアサスペンションにはハイクオリティーサスペンションの代名詞的存在のオーリンズをチョイス。

そしてマシンのイメージを決定付けるカスタムペイントは下地処理をDIYの上、プロの板金ショップに依頼しマットグレーにペイント。点火系にはサンダーマックスの導入により、トルクフルな走りを実現してる。

2008年式 ダイナ FXDBのカスタム画像
2008年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2008年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

ヒデモ製 ハンドルバー

ヒデモオリジナルのドロッパー。スイッチ類のシンプル化とバイザーレス化でレトロなコクピットを入手。
2008年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

オリジナル カスタムペイント

下地はDIYで行ない、色サンプルを板金ショップに持ち込んでカスタムペイント。ディズニー文字のH-Dロゴも拘り。
2008年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

定番のラペラ製 シングルシート

ユーズドで手に入れたラペラのソロシートをダイヤモンドステッチに張り替えたというお気に入りのシート。
2008年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

モーターステージ製 フロントショートフェンダー

大振りな純正フェンダーをコンパクトなショートフェンダーに換装。タイヤはファイアストーンを装着している。
2008年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

オーリンズ製 リアサスペンション

ハーレーユーザーに人気が高いオーリンズのS36Eを装備。このサスで仕事で患った腰痛が完治したという。
2008年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

ヒデモ製 サイドテールAssy

ヒデモでスポーツスター用のステーを加工し、ダイナに装着。その高い質感がオーナーの好みに合っているという。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
持田 隆さん
神奈川県 / 消防士

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

ピックアップ情報