VIRGIN HARLEY | 2014年式 FLHX カスタム紹介

2014年式 FLHX

  • 掲載日/2015年03月19日【カスタム紹介】
  • 写真・文/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2014年式 ツーリング FLHXのカスタム画像

モーターサイクルショーにも登場
ジャパンプロデュースのデモモデル

日本のハーレー界の総本山ハーレーダビッドソン ジャパンが、「これぞ究極のカスタムハーレー」という一台をプロデュースした。それがこのストリートグライドだ。

近年ハーレーがテーマに取り上げている「ダークカスタム」を軸に、最新のH-D純正カスタムパーツが「これでもか!」と言わんばかりに驕られている。特にエアクリーナーやダービーカバーに見られる削り出しと思しきビレットバーツは、新しいカスタムの世界を予感させる新ブランド『バーストコレクション』の人気パーツ。さらにダーク&クロームで仕上げられたボディーに流れる黄金のピンストライプが、派手すぎない豪華さを演出している。ハンドルはエイプハンガーとされ、前後に履かれたビレットホイール(F19/R18)と相まって、チョッパーライクな印象を与える仕様に。加えて、サドルバッグにはスピーカーが内蔵されており、サウンドパフォーマンスもアップさせるというこだわりぶりだ。

流行のバガースタイルをハーレーダビッドソンとして解釈した究極の一台。ストリートグライドがベースに選ばれた理由は、ひとえにこのカテゴリーに対する挑戦からに他ならない。他メーカーと見比べても、ハーレーのカスタムパーツの充実ぶりは群を抜いている。そう、純正パーツだけでここまでカスタマイズできるのは、ハーレーダビッドソンだけなのだ。

今年はニューカマー、ストリート750がデビューするなど、例年にないほどの勢いでカスタムの世界へのアプローチを強めるハーレーダビッドソン。カンパニーが仕上げてくるパーツのクオリティは間違いなく世界屈指なので、そのラインナップには当然注目が集まる。カスタムを一層楽しみたい人は、今年のラインナップに注目されたし。

2014年式 ツーリング FLHXのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2014年式 ツーリング FLHXのカスタム画像

純正LEDヘッドライト& LEDスポットランプ

ヘッドライトのLED化は必須項目か。スポットランプもLED仕様とし、その視認性は劇的にアップした。
2014年式 ツーリング FLHXのカスタム画像

ウインドシールド 114mmダークスモーク

走行風の流れを変えることはもちろん、ストリートグライドのダークさを引き立てるさりげないカスタム。
2014年式 ツーリング FLHXのカスタム画像

バットウイング エイプハンガー

ツアラー用に設計されたダークなエイプハンガーでチョッパーライクなスタイルを演出。これぞキングハーレー。
2014年式 ツーリング FLHXのカスタム画像

ビレットホイール ブラックアイス

“黒い氷”と名づけられたソリッド感がたまらないホイールを前後に備える。フロント19/リア18という設定。
2014年式 ツーリング FLHXのカスタム画像

バーストコレクション エアクリーナー&カムカバー

純正パーツの新ブランド『バースト』のニューアイテム。ブラック×クロームがビレット感を演出する。
2014年式 ツーリング FLHXのカスタム画像

スピーカー内蔵 専用サドルバッグ

CVOストリートグライドには標準装備のバッグ。サウンドパフォーマンス向上で気分も盛り上がる!
取材協力
住所/東京都大田区北千束2-2-2
TEL/03-6426-8010
営業/10:00~19:00
定休/水曜、第三火曜

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

ピックアップ情報