VIRGIN HARLEY | 1999年式 FXSTB カスタム紹介

1999年式 FXSTB

  • 掲載日/2015年04月13日【カスタム紹介】
  • 写真・文/田中 宏亮
1999年式 ソフテイル FXSTBのカスタム画像

スマートにまとめられた
ナイトトレイン

かつて10年間にわたってラインナップを飾った往年の名車、ナイトトレイン。FXSTSB バッドボーイの後を継ぐ流れで生まれたダークチョッパーモデルで、こちらはその初期モデルをベースにブラッククロームのセンスをそこかしこに注入した一台である。かつて有名アーティストのツアーパンフレットにも起用されたこともあるなど、同ショップのヒストリーを語るうえで欠かせないモデルとも言っていい。

「チョッパースタイル向きなこのナイトトレインを、どこまでスマートにまとめられるか。もちろんハーレーらしいドコドコ感もしっかり引き出しつつ、というところをポイントに作り上げました」

ワンオーナーを経て、現在の主であるブラックナイトさんの元へたどり着いたナイトトレイン。RSD製ハンドルバーやスラッシュカットエキゾーストなど新しいオリジナリティを加えつつ、手がけられた当初のコンセプトを失わないスタイリングには深い味わいを感じる。

ポイントはフロントフォークだ。パットケネディーズ製の可変式フォークを採用しており、微調整だけでロングフォーク化することが可能なレアパーツをチョイス。現在は乗りやすさを重視してオーソドックスな長さを保っているが、その気になればキャプテンアメリカ号も顔負けのロングフォークモデルに変身させることができる。

「松本さんに勧められて購入を決めたんですが、乗れば乗るほど“これを選んでよかったな”って思えるハーレーらしい乗り味とスタイルが魅力です。新しいカスタムについては、いろいろと思い描くところではありますが、今のスタイルには十分満足しています」

ブラッククロームらしい味付けで、よりソリッドなスタイルに仕上げられたチョッパーナイト。FXモデルカスタムの参考例となりえる完成度と言えよう。

1999年式 ソフテイル FXSTBのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

1999年式 ソフテイル FXSTBのカスタム画像

ローランドサンズ ビンテージハンドルバー

名ブランドとなったRSDパーツのなかでも人気の高い逸品。ロングフォーク化した際のスタイリングたるや!
1999年式 ソフテイル FXSTBのカスタム画像

パットケネディーズ 可変式フロントフォーク

トリプルツリーを調整することでレイク角が変えられ、ロングフォーク化できる本カスタム注目点!
1999年式 ソフテイル FXSTBのカスタム画像

パフォーマンスマシーン トライバルホイール

ハーレーらしいトルク感を重視した走りを生み出しつつも、鋭利なイメージを湧かせるホイールで印象を一変。
1999年式 ソフテイル FXSTBのカスタム画像

エリゴン オリジナルペイント

フューエルタンク周辺をすべてブラックアウトさせ、オリジナルペイントを印象的に浮かび上がらせる手法。
1999年式 ソフテイル FXSTBのカスタム画像

パフォーマンスマシーン ウインカービルトイン

半月型のリアフェンダーにテールライトとウインカーを埋め込んだ特別仕様。チョッパーらしい仕上がりに。
1999年式 ソフテイル FXSTBのカスタム画像

アレンネス スラッシュカット

S&Sティアドロップとの組み合わせで潜在能力を引き出す王道セッティング。パンチのあるサウンドも魅力。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
ブラックナイトさん
東京都 / 公務員
取材協力
住所/東京都八王子市越野24-11
電話/042-677-8111
営業/13:00~19:00
定休/水曜、祝日(イベントまたはレースのある日)

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ