VIRGIN HARLEY | 2014年式 XL883L カスタム紹介

2014年式 XL883L

  • 掲載日/2015年06月18日【カスタム紹介】
2014年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像

ベースモデルを生かした
スポーツスターカスタム

BMW1100RT、カワサキZZR1100、ZRX1100、GPZ900Rとビッグバイクを乗り継いできたオーナーのコバユーさん。昔から憧れだったというハーレーは、取り回しも軽くスポーティーなXL883Lスポーツスターローを選択。スポーツスターのラインナップ中、最も足つきのイイ、ローダウンモデルである。カスタムのコンセプトは「あまりお金をかけずに地味にカスタムすること」だという。言い換えれば、ストックモデルの良さをスポイルしてしまうようなカスタムではなく、あくまでもベースモデルの持ち味を生かしたカスタムだと言える。

まずはカフェレーサー風にしたかったという理由でヘッドライトバイザーを装着。それに合わせてフロントスポイラーが取り付けられている。これによりレーシーな雰囲気を入手している。シートはストックのシングルシートからダブルシートへ換装。エアクリーナーはクロームタイプから1200用のブラックタイプへと交換されている。さらにウインカーとテールランプはスモークタイプに、ダービーカバーはスカルデザインに変更し、ハーレーらしさが強調されている。

2014年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像
2014年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2014年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像

ヘッドライトバイザーでレーシーな雰囲気に

ボルトオンで装着できるヘッドライトバイザーでカフェレーサー風に。オーナーお気に入りのディテイルである。
2014年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像

純正P&Aスカルダービーカバー

ハーレーと言えば「スカル」ということで、純正のスカルダービーカバーが取り付けられている。
2014年式 スポーツスター XL883Lのカスタム画像

フロントスポイラーでさらにレーシーに

ヘッドライトバイザーに合わせてフロントスポイラーを装着。このパーツだけでも十分にレーシーな雰囲気だ。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
コバユーさん
熊本県 / 自営業

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ