VIRGIN HARLEY | 2014年式 XL1200V カスタム紹介

2014年式 XL1200V

  • 掲載日/2015年07月27日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2014年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

チョッパーがカフェレーサーに!?
セブンティーツーが選ばれたワケ

サイドカバーの「72」を見て、かろうじてベースモデルがXL1200V セブンティーツーだと認識できるほどの変貌ぶりだ。ファクトリーチョッパーモデルをカフェレーサーにしようと考えるとは、やはりHDシティ中野 店長の松本 泰輔さんの発想はどこか違う……。そう思っていたが、このモデルが選ばれたのには理由があった。

「1200ベースでナローフォークのモデルって、今はセブンティーツーしかないんですよ。“カフェレーサーが欲しい”という要望でしたので、いずれにしてもホイールを換えることを考えれば、セブンティーツーがベストだったんです」

確かに、XL1200C カスタムやXL1200X フォーティーエイトだと、太いフロントタイヤ用に幅広いトリプルツリーが用いられている。加えて、「こうしてほしい」とオーナーが持ってきたイギリスのビンテージカーのデザインとクロームメッキエンジンとの相性が良かったことから、まさかのセブンティーツー・カフェレーサー化計画が進むこととなった。

要所要所にローランドサンズ製パーツを用いているが、これがただのボルトオンではない。ピーナッツタンクを中心に描くシルエットを美しくするため、シートカウルはフルゲインの仕事による加工装着とされており、フロントフォークとトリプルツリーの位置を微修正しながらロケットカウルをベストなポジションとした。ボルトオンカスタムでは実現しない、プロの技が光る部分だ。

完成した姿に感嘆の声をあげたというオーナー、今のスタイルに満足しているという。ナイトランで、ネオンの光を受けてキラッと輝きながら疾走する姿をぜひ見てみたい。

2014年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2014年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

ALLOW(アロー)ロケットカウル

全体のシルエットを損ねないベストポジションに備えられた。カフェレーサーの名にふさわしい顔つきだ。
2014年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

ローランドサンズデザイン セパレートハンドルキット

スイッチボックスはそのままに、HD純正デジタルメーターとクラフトマン製ミラーという粋な組み合わせ。
2014年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

イギリスのビンテージカーをインスパイアしたグラフィック

オーナーがひと目惚れしたというビンテージカーのカラーリングを採用。クロームパーツとの相性も◎。
2014年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

RSD製シートカウルと加工装着

フルゲインによるFRP加工でオフセット。ボルトオンでは生み出せない流麗なラインが最大の見どころ。
2014年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

グライド製ホイール F19/リア18インチ

ボディワークをきらびやかにしつつ、足下はダークパーツで引き締める、松本店長のセンスが光る部位。
2014年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

TRAMP CYCLE バックステップキット

カフェレーサーのマナーであるバックステップ。オーナーの好みで高さ調整ができるというスグレもの。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
Y.ポンさん
東京都 / 教師
取材協力
住所/東京都中野区野方4-42-9
Tel/03-6909-1180
Fax/03-3388-8008
営業時間/11:00~20:00
定休日/水曜

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ