VIRGIN HARLEY | 2011年式 FXDB カスタム紹介

2011年式 FXDB

  • 掲載日/2015年08月24日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com 編集部
2011年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

サンダンスのフルメニューを投入!
凶暴に走るチョッパーボブが完成

乗り継いできたバイクはKZ1000J、ZRX1100、Z1Rと、自他ともに認めるカワサキ党だったオーナー。そんな彼も「ハーレーにはずっと興味があったんです。機会があれば、人生で一度はオーナーになりたいと思っていました」という。

元々はスポーツスターに興味があったのだが、「今までと違った毛色のバイクに乗ってみたいと思った」ことと、シティ中野の松本 泰輔店長の押しもあって、4年前にこのストリートボブを購入。当初はライトカスタムだったモデルが、「ノーマルのそれがちょっと乗りづらくて。いろいろ相談しながらカスタムしていくうちに、今の姿になりました」と笑う。

「いろんな意味で“無駄がないバイク”にしたかったんです。チョッパーというスタイルもそうですが、同時に走るうえでも気持ちいいものにしようと思いました」

ストリートボブのチョッパースタイルに新たなキャラクターを持たせつつ、走行性能に対しては人気ショップ サンダンスのフルメニューを導入して大幅にグレードアップ。ハイウェイをかっ飛ばす凶暴極まりないストリートボブがここに完成した。

ブレーキのグレードアップやスイッチボックス変更など、まだまだカスタムメニューが控えている一台。現行モデルの可能性をまだまだ追求していくようだ。

カスタムの詳細をチェック!

2011年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

イージーライダース製 アタックバー

ボブに新たなキャラクターを加えるべく、松本店長の提案もあって取り入れた攻撃的なバーハンドル。
2011年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

サンダンス製 Tスペックハイパーピストン

排気量を1800ccにボアアップさせるキットを導入。以前とは比べものにならないほどパワーアップした。
2011年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

パフォーマンスマシーン Fast Air

チョッパーライクなスタイルのなかでも際立ったキャラクターを見せつけるPMでも人気の高いパーツ。
2011年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

サンダンス製 ハイパーオイルフィルター

H-D純正品と比較して約60%も圧縮損失を減少させられるという驚愕のオイルフィルターを採用した。
2011年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

サンダンス製 ボマー・エグゾーストシステム

大型プロペラ爆撃機のようなサウンドを奏でることがその名の由来という代表柴崎さんの自信作だ。
2011年式 ダイナ FXDBのカスタム画像

サンダンス製 リアショックアブソーバー

スプリングからボディ、内部構造に至るまでハーレー専用に設計され、メンテナンスにも優れる逸品だ。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
山森 純一さん
東京都 / 会社員
取材協力
住所/東京都中野区野方4-42-9
Tel/03-6909-1180
Fax/03-3388-8008
営業時間/11:00~20:00
定休日/水曜

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

ピックアップ情報