VIRGIN HARLEY | 2012年式 XL1200X カスタム紹介

2012年式 XL1200X

  • 掲載日/2015年09月10日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com編集部
2012年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

既成概念にとらわれないカスタム
WCC化したフォーティーエイト

その完成度の高さから、大きく手を入れると本来の魅力そのものを失ってしまう諸刃の剣のようなフォーティーエイト。そんなカスタムビルダー泣かせな人気モデルに対し、大阪・摂津に居を構える「とりあえず大阪チョッパーズ」のビルダー角川将士氏は、タブーとも言える大胆なカスタムを敢行。誰もが恐れたフォーティーエイト本来のイメージを完全に破壊し、独自のカラーを持った一台へと生まれ変わらせてしまった。

取り込まれたのは、ハーレーカスタムの世界に触れた者なら一度は耳にする圧倒的人気を誇るブランド『ウエストコーストチョッパーズ』のエッセンス。随所に盛り込まれたビレットパーツはさまざまなブランドのものながら、スタイルそのものを決定づけるグラフィックにこそ注目されたし。フレイクをふんだんにまぶしたパープル×シルバーのフレイムスのうえに描かれたのは、WCCの元ビルダーである日本人アキ・サカモト氏のタトゥーデザイン。拳銃のリボルバーを象ったキャップ付きフューエルタンクをベースとし、ホイールもF21インチ/R16インチにチェンジ。フォーティーエイトの面影は微塵も残されていない。

「ベースが何であれ、カッコいいバイクをつくるのが僕らの仕事ですから、“フォーティーエイトだから”とかいうのは理由にならないですね。もちろんやるからには、本来の姿以上の完成度を目指します」

不敵な笑みを浮かべる角川氏の手にかかったハーレーは、未知の世界への扉を開けることになると思い知らされた。

2012年式 スポーツスター XL1200Xのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2002年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

米プリモ ヘッドライトキット

砲弾型のヘッドライトのカバーにはウインカーライトが埋め込まれてあり、点灯時にはいくつも点滅する。
2002年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

とりあえず大阪チョッパーズ イチビリバー

関西弁の「いちびり」をそのまま製品名に取り入れたショップらしさ全開のハンドルバーで違いを見せる。
2002年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

WCC元ビルダーの タトゥーデザイン

日本人ビルダー アキ・サカモト氏の腕に刻まれたボンバーデザインを中央に刻んでWCC風にフィニッシュ。
2002年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

WCC製 エアクリーナー

WCCスタイルを目指すうえで欠かすことができない人気製品。テーマと同時に決定した部位でもある。
2002年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

RSD製 シリンダーヘッドカバー

人気のローランドサンズから出ているビレット感あふれるカバーを見せつける。配線移設が功を奏した。
2002年式 スポーツスター XL1200Sのカスタム画像

ワールドウォーク リアサスペンション

「ある程度の走行性能は確保したい」というオーナーの要望から選ばれたパーツ。カラーの相性も抜群。
取材協力
住所/大阪府摂津市一津屋3-22-11
Tel/06-6195-9314
Fax/06-6195-7041
営業時間/10:00~20:00
定休日/火曜

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報