VIRGIN HARLEY | 2015年式 XL1200V カスタム紹介

2015年式 XL1200V

  • 掲載日/2017年05月15日【カスタム紹介】
  • 写真・文/田中 宏亮
2015年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

よりオートバイらしくあるため
シルエットに秀でたアイアン化を促進

「うちの次男が青いバイクが好きで、それでこの年式のスポーツスターで唯一ブルーがラインナップされていたセブンティーツーを選んだんです」

そう笑うオーナーのK・Mさんは、「これまでバイクが手元になかった時期がない」という生粋のライダー。セブンティーツーというチョッパーライクなスポーツスターの乗り味もなかなかオツなものながら、乗り続けているうちにスタンダードなバイクとしての能力を求めたくなり、アイアン883に近づくようなカスタムを敢行。

もっとも目を引くのは、ハンドルとホイールだろう。セブンティーツーのキモであるエイプハンガーとフロント21 / リア16インチ スポークホイールの両方をアイアン883モデルにチェンジ。カラーリングはノーマルのハードキャンディーカスタムなので、パッと見はセブンティーツーそのものながら、そのニュートラルなスタイルに目を惹かれる。アイアン883が持つスポーツスターとしてのスタイリングにコンパクトなピーナッツタンクがオフセットされた、1980年代のスポーツスターを彷彿させるフォルムが美しい。

「普通のバイクとして楽しめるようにしていきたい」

と、すっかりスポーツスター本来の姿へと回帰しつつある本モデル。次なるカスタムはリアサスペンションのさらなる性能 & 長さアップと、XL1200CX ロードスターのメーターを装着することだという。やはり”乗って楽しい”こそがスポーツスターの醍醐味なのだと教えられた思いだ。

2015年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2015年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

アイアン883 ハンドルバー

遠方の知り合いより譲り受けたアイアン883に備わるノーマルのハンドルバー。メーターブラケットやメーターはそのままに、ブラックアウトされたバーがアクセントを加える仕様に。
2015年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

K&H キング&クイーンシート

快適なタンデムライドを約束する老舗シートメーカーの自信作。後部にお子さんを乗せる際はH-D純正のデタッチャブルシッシーバーを取り付け、背もたれとして活用させるのだという。
2015年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

アイアン883 前後ホイール換装

友人から譲り受けたというアイアン883のノーマルホイール。傷が目立つこともあり、マットブラックのホイールをあえてビビッドブラックテイストに塗装し、存在感を際立たせている。
2015年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

北米マフラー スラッシュカット

スクリーミンイーグル製ラウンドエアクリーナーと組み合わせ、そしてスクリーミンイーグルでのチューニングを施したリアル北米仕様。マシンのコンディションは申し分ないという。
2015年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

オーリンズサスペンション Type S36E 296mm

ライディングはもちろん、パッセンジャーの快適性を高めるために不可欠なリアショックのバージョンアップも。今度はもう少し長さを持たせたサスペンションを搭載する予定だという。
2015年式 スポーツスター XL1200Vのカスタム画像

PONKOTU★PROJECT Devil Axe License Stay

昨年より施行された道交法によって違反扱いとなる縦置きナンバープレート表示への対応として同ショップが開発したナンバーマウントステー。カスタムカラーを強める機能美に優れたアイテムだ。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
K・Mさん
東京都 / 会社員

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

注目のアイテムはコチラ

ピックアップ情報