VIRGIN HARLEY |  スプリンガーフォークが組まれたクラシカルなフォーティーエイト(2018年式 XL1200X)カスタム紹介

スプリンガーフォークが組まれたクラシカルなフォーティーエイト(2018年式 XL1200X)

スプリンガーフォークが組まれたクラシカルなフォーティーエイト(2018年式 XL1200X)

驚きのスプリンガーフォーク装着!
古き良きオーラがここに蘇った

「バトル・オブ・ザ・キングス2018」日本ラウンドで見事チャンピオンに輝いた、ハーレーダビッドソン静岡のフォーティーエイト「DALI」。スプリンガーフォークにサドルシート、ハンドシフト型のギアレバーと古き良き時代のハーレーが復活したかのようなフォルムになっている。ハイマウントされたピーナッツタンクが、カスタムのコンセプトとも見事にマッチしている。

近年のH-Dのテーマ「ダークカスタム」に合わせたブラックボディにアンティーク感溢れる真鍮風仕上げの「ブラス・コレクション」パーツが組み合わさり、そのテイストに合わせたグラフィックで全体に統一感をもたらした。

トップ・オブ・トップにふさわしいこの一台、「カスタム費は車両販売価格の50%まで」というコンテストのレギュレーションから、75万円ほどで作れてしまうのだと分かる。149万円に足すと、総額 約225万円。107ci仕様のファットボブと同額だ。そう聞くと、購入時にここまでフルカスタムしてしまおうか……という考えがよぎろうというもの。

カスタムの限界に挑戦した渾身の一作、王者にふさわしい完成度と言えよう。

スプリンガーフォークが組まれたクラシカルなフォーティーエイト(2018年式 XL1200X)

カスタムの詳細をチェック!

スプリンガーフォークが組まれたクラシカルなフォーティーエイト(2018年式 XL1200X)
バイクの顔とも言えるラウンドヘッドライトにはヘッドライトグリルが備わり、ダーティな面構えを実現。
スプリンガーフォークが組まれたクラシカルなフォーティーエイト(2018年式 XL1200X)
このマシンのキャラクターを決定づけているスプリンガーフォーク。ギアレバーがハンドシフト型となったことで、コックピット周りもすっきりとした印象に。
スプリンガーフォークが組まれたクラシカルなフォーティーエイト(2018年式 XL1200X)
「ブラス・コレクション」のテイストに合わせた真鍮風のグラフィックで彩られたピーナッツタンク。ハイマウント加工により、さらにカスタム色が強まっている。ブラス風のフューエルキャップも相性抜群だ。
スプリンガーフォークが組まれたクラシカルなフォーティーエイト(2018年式 XL1200X)
バー&シールドが刻まれたクラシカルなサドルシートも「ブラス・コレクション」のもの。ビス留めされたようなデザインがまた心憎い。フォーティーエイトとの組み合わせは申し分なしだ。
スプリンガーフォークが組まれたクラシカルなフォーティーエイト(2018年式 XL1200X)
「ブラス・コレクション」のスクリーミンイーグル・ラウンドハイフロー・エアクリーナー。パフォーマンスアップは言わずもがな、ビンテージ感を高めるのに大きな役目を果たしてもいる。
取材協力
住所/愛知県名古屋市千種区香流橋2-3-1
電話/052-771-8080
営業/10:00~19:00
定休/火曜、第2・第4水曜

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

ピックアップ情報