VIRGIN HARLEY |  スピード感とスマートさを意識したスポーツスターカスタム(2014年式 XL1200CA)カスタム紹介

スピード感とスマートさを意識したスポーツスターカスタム(2014年式 XL1200CA)

  • 掲載日/ 2019年06月07日【カスタム紹介】
  • 作成/VIRGIN HARLEY.com編集部
2014年式 XL1200CAのカスタム画像

憧れ続けたハーレーを入手
カスタムコンセプトはスピード感!

バイク乗りの間でよく言われる「いつかはハーレー!」という憧れを高校生の時から持ち続け、30歳を前にして大型免許を取得したというオーナーのゆーまさん。9年振りだったという教習所でバイクに乗った時、「いつかはハーレー」から「今すぐハーレー」という思いに変わり、免許取得に合わせてスポーツスターXL1200CAを手に入れたのだという。スポーツスターを選んだのは、いわゆるアメリカンスタイルのマシンは好みではなく、走りを楽しめる軽快なマシンが欲しかったからだ。

カスタムのコンセプトは「スピード感」「スマート」「街乗り」といったもので、今後はカフェレーサーやストリートファイターのようなイメージで、さらなるカスタムを目論んでおられるご様子である。

2014年式 XL1200CAのカスタム画像

カスタムの詳細をチェック!

2014年式 XL1200CAのカスタム画像

ワールドウォーク製サスペンション

コストパフォーマンスが高い人気のアジャスタブルサスペンション。このおかげで路面の段差などを気にせず、走りを楽しめるようになったという。
2014年式 XL1200CAのカスタム画像

Vツイン製チョップドリアフェンダー

ハーレージャパン指定ペイントショップ「Glanz」でペイントを行なったチョップドリアフェンダー。サイドからタイヤが見え、かなり軽快なリアエンドを入手している。
2014年式 XL1200CAのカスタム画像

片持ちナンバーステー

モーターサイクルズバーンでワンオフ製作された拘りの片持ちナンバーステーを装着。これによりスポーティーな印象に。
2014年式 XL1200CAのカスタム画像

RSD製クラリティー・ダービーカバー コントラストカット

プライマリーカバーの表情を激変させるRSDのダービーカバー。ブラックアウトされたエンジンのいいアクセントにもなっている。
カスタムバイクのオーナー
Owner’s Profile
ゆーまさん
埼玉県 / 会社員

関連する記事

ピックアップ情報